便秘の効果的な解消法はあるの?

便秘の解消法は腸内を整えることです


便秘になるような人は、数日以上便が出ないことが多く、中には1週間以上便が出ない日が続く方もいます。

便秘を解消しようと思うならば、下剤などの薬に頼るよりも、まずは腸内の環境を整え、食事にも気をつけましょう。

腸の働きが低下している、食事が偏っている、暴飲暴食をするなどしている方は、便秘になりやすいです。

またストレスや病気によっても便秘になりますが、そのような時でも、まずは腸内環境と食事に気をつけるようにします。

食事での便秘解消法は効果があります

便秘になる人は便の量が少ない、便が硬くなり排便しにくくなっていることも多いです。

そのために、運動することやお腹をマッサージすることも便秘にはよいですが、さらに直接的なアプローチをした方がよいです。

食事で摂取したものは、胃を通り腸で栄養が吸収されて、最終的に便になります。

そのために、どのような食べ物を食べるかでも、便が出やすくなるかどうかが違ってきます。

食生活を見直しましょう

普段の生活が便秘に関わっているので、便秘は一度なってしまうと、クセになりやすいです。

便秘改善をするならば、まずは食生活を見直し、便秘になりにくい生活をしましょう。

朝起きたらお水を飲みましょう

便秘を改善するならば、まずは朝起きたら冷たい水を一気に飲むようにしましょう。

それほど大量のお水を飲む必要はなく、コップ1杯程度の冷たいお水を一気に飲みます。

口から入ったお水は、胃を通り、すぐに小腸に達します。

そのお水によって、腸を刺激して活性化させる働きがあり、朝排便する準備を整えるのです。

朝起きてすぐお水を飲むと、胃が空なので、胃も刺激します。

夜眠っている間は、水分補給を行えないので、朝すぐにお水を飲むことは、体に水分を与える役割もあります。

お茶や珈琲でもよいですが、利尿作用を起こすこともあるので、朝起きたときはお水を飲むのがよいです。

また眠る前にもお水をコップ1杯飲んでおき、夜眠っている間に水分補給できない分を、眠る前に補給しましょう。

食物繊維の多い食べ物を食べます

便秘解消のために食生活を変えるとすれば、食物繊維の多い食べ物を食べるようにしましょう。

食物繊維は、胃に入っても消化されず、そのまま腸に届きます。

腸に入った食物繊維は、便となり便の量を多くして、排泄しやすくしてくれるのです。

さらには、水分を吸収しやすいので、食物繊維を摂取して水分補給を行うと便を柔らかくして水分を増し、排泄しやすくしてくれます。

そのために、朝起きたときにお水を1杯飲むのと一緒に、食物繊維の多い食べ物を食べる、さらに不足無く水分補給をこまめに行うようにするとよいです。

食物繊維としては、いも類、寒天、こんにゃく、海草類、お茶などに多く含まれます。

人の消化酵素では消化できない栄養素であり、食物の繊維であり、繊維状のものや蜂の巣状のものがあります。

1日の目安としては、20g以上摂取するのが良く、こんにゃくだと30g程度、ひじきだと50g程度、大豆だと50g程度摂取すると、1日に必要な量を摂取できるでしょう。

このような食べものを、朝昼晩の食事の中で食べていくとよいでしょう。

プチ断食をします

食生活を改善しても、便秘が直らないとなれば、相当頑固な便になっています。

1週間程度便秘が続くようであれば、プチ断食を行ってみるとよいでしょう。

これは、1日だけ行う断食であり、週末などにするとよいです。

断食を行うその日は、一切固形の食べ物は摂取せず、野菜ジュースなども飲まず、水やお茶のみで過ごします。

プチ断食を行う後、宿便という腸に長い時間滞在していた便が排出されます。

溜まっている便が出ていけば、きっとすっきりとお腹の調子も良くなるでしょう。

プチ断食の時は、カロリーを含まない飲み物のみで過ごし、コーヒーなどカフェインの含まれる飲み物は、あまり飲まない方がよいです。

もちろんアルコール類やジュース類も飲まないようにします。

ちなみにプチ断食を行った次の日の最初の食べ物は、おかゆや野菜スープなど、胃に負担のかからない食べ物を食べるようにします。

はじめてプチ断食を行う方は、1日だけ行うようにして、それ以上の日にちは正しく行わないと体の負担をかけるので、逆効果です。

規則正しい生活をします


便秘を改善するには、規則正しい生活をしましょう。

基本は朝昼晩と食事をして、忙しくても朝食を食べるようにして、バナナやパン1つでもよいので食べるようにしましょう。

決まった時間に食事をすることで、腸も刺激し、排便のリズムを作ります。

また食物繊維はもちろん、ビタミンなどの栄養素も、偏り無く摂取します。

お水を飲むことも便秘解消になるので、1日1.5Lを目安として、こまめな水分補給をしましょう。

胃に負担になる消化の悪い食べ物は、便秘にしやすくするので気をつけましょう。

食物繊維と水分を補給しましょう

便秘で悩んでいる方であれば、すぐにできる解消方法は、食物繊維と水分補給です。

食物繊維の多い食べ物を積極的に摂取するようにして、水分も不足ないように、沢山飲んでいきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る