便秘に効く漢方の選び方はある?

便秘の症状により使う漢方は違います


便秘には、いろいろな対処方法がありますが、その1つとして、漢方があります。

漢方を使ったことがない人もいるかもしれませんが、最近は病院でも処方する医師が増えてきており、副作用などの少ない方法で、便秘を改善したい人におすすめです。

漢方にも便秘に効果があるといわれるものがあり、病院に行き便秘の状態を話して処方してもらうほかに、薬局や漢方を売っている場所で、購入することも可能です。

そのような場所でも、薬剤師がいるので、相談すれば、自分にあった漢方を処方してくれます。

便秘に使う漢方には種類があります

薬にもいくつか種類があるように、便秘に効く漢方もいくつか種類があります。

塗るタイプや飲むタイプなどあり、便秘改善のために使うならば、多くの漢方は飲むタイプになっています。

便秘のみならず、下痢の症状の人にも漢方は効果があり、長期的に体質改善を行いながら、便秘も改善していくような使い方をしていきましょう。

便秘の症状によって使う漢方を変えます

便秘には漢方を使って改善していくことも可能です。

しかし、便秘といってもいくつか種類があるので、あなたの便秘の状態に応じて、使う漢方も違ってきます。

慢性的な便秘

調胃承気湯

慢性的な便秘の方には、調胃承気湯を使います。

便秘を繰り返している、便が出なくてお腹が張っているなどの症状のある方向けです。

また食べ物でも、冷たい飲み物を飲むことが多い、脂っこいものや甘い物が好きな方にも、この漢方は適しています。

体に熱が溜まって不調が起きる人によい漢方であり、便と一緒に熱をため込むような人です。

熱は気の停滞にも繋がり、気の停滞をスムーズにして排便を促すばかりでなく、余分な体に溜まった熱も排出します。

余分な熱を排出し、気の流れを正常にするという考えです。

生薬としては、大黄・甘草・甘草が配合されています。

脂っこい物や甘い物を食べても熱は溜まりやすく、食生活も見直した方がよいでしょう。

これらの食べ物によって、胃腸が弱っていることもあります。

慢性的な便秘になると、体内に熱を溜めて余分な老廃物を溜めるので、肌トラブルも起こしやすくなるのです。

便秘と下痢を繰り返す

桂枝加芍薬湯

便秘と下痢を繰り返している、お腹が痛くなりやすいなどの人向きには、桂枝加芍薬湯を使います。

お腹が張っている感じがする、ストレスを感じる、便が残っている感じがするような症状のある人にも適しています。

便秘や下痢を繰り返している人は、気と血のバランスが悪いのです。

これらのバランスを整えて、正常な便通へと誘導します。

配合されている生薬は、桂皮・芍薬・生姜・大棗・甘草です。

あまり不快感を覚えないこともありますが、気や血を消耗している状態と考えられます。

これらのバランスが崩れて、消化がうまくいっていない、栄養吸収がうまくいかないなどあり、バランス状態により便秘にも下痢にもなるのです。

バランスを整えることで、腸の働きを正常に戻し、便秘にも下痢にもなりにくくします。

漢方の考えでは、血とは、血の巡りであり、それは全身に栄養を届けることを意味しています。

便が硬い、スムーズに排便できない

麻子仁丸

便が硬い方や、そのために排便がスムーズでない方には、麻子仁丸が効果的です。

便がころころした状態である、高齢や虚弱体質の方、産後の方などにも適した漢方となります。

配合されている生薬は、麻子仁・杏仁・芍薬・枳実・厚朴・大黄です。

体の栄養状態が悪い、老化や虚弱体質で腸の動きが悪い、水分が不足しているなど、水分不足によって便が硬くなっていると考えられます。

この漢方によって便が硬い状態を改善するばかりでなく、腸を刺激し、便に潤いを与え、体質改善を行っていきます。

便秘薬などを使うのと違い、ムリなく便を出せる状態にするので、排便で痛みを感じることも少ないです。

便秘薬を使って排便で痛い思いをしているような人にもよいでしょう。

漢方では、水といって、これは体に入った水分が潤いを与えるかどうか考えます。

便が硬い方は、水分補給しても、十分に体で吸収できず潤いになっていない事もあるので、漢方で便秘のみならず体質も変えていきましょう。

排便のリズムを作ろう


便秘には、それぞれ対応した漢方を使うと、体質から変えていき、便秘も改善できます。

ただ排便にはリズムが大切であり、生活にリズムを作っていきましょう。

毎朝起きる時間を同じにする、朝昼晩と食事をするなど、規則正しい生活をします。

いくら漢方を使っても、生活が乱れていると意味がありません。

適度に体を動かして運動することは、漢方の考えで気の流れを助けるのに役立ち、よいでしょう。

生活の中では、栄養バランスの取れた食事をする、水分補給を十分に行い体に潤いを与えるなど、生活面でも見直しましょう。

便秘によい生活をしましょう

漢方を使うことは、時間をかけて体質を変えていき、便秘改善にもよいです。

ただその中で生活も改善し便秘によい生活をするのが大切であり、運動をする、栄養バランスのよい食事をする、十分に水分補給をするなどしていきましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る