便秘にフルーツは効果がありますか?

便秘にフルーツは良いと言われています


便秘になる原因は、日常生活に潜んでいます。
ダイエットで食事を減らす、食物繊維をあまり摂らない、運動しない、ストレスを溜めるなどあります。
その中でも、食生活は大切であり、食べた物はそのまま便になるので、食べ物で便秘になるかどうか左右されることが多いです。

中でも食物繊維は、便秘解消に役立つ栄養素と言われており、便秘の方は沢山摂取すると良いです。
食物繊維の多い食べ物というとフルーツがあり、便秘の方はフルーツを多く食べると、便秘改善されるでしょう。

フルーツには便秘に効果的な食物繊維が多く含まれています

フルーツは、水溶性食物繊維のペクチンなど、不溶性食物繊維のセルロースなどが含まれます。
これらの食物繊維は、便秘を改善する効果があります。
便を軟らかくしたり、便の量を増やして腸を刺激し蠕動運動を促したりなど、便秘改善に効果を発揮するのです。
このために、便秘の方は、積極的にフルーツを食べると良いでしょう。

食物繊維を沢山摂取するような食生活にしましょう

フルーツには、食物繊維が沢山含まれます。
ただ私たち日本人は、食生活の変化により、知らずに食物繊維を摂らない食事をするようになっています。
意識して普段から食物繊維を沢山摂取するような食事に変えていきましょう。

日本人は食物繊維が不足がちです

食物繊維には、便秘を解消する効果があり、美容健康に良い栄養素です。
ただ日本人の食物繊維摂取量は、昔と比べると減っており、慢性的に不足していると言われます。
厚生労働省推奨の1日の食物繊維摂取量に対し、5g前後足りない状態です。

これは、食事内容の欧米化などにより、自然と食物繊維を摂らない食事になっているためです。
食物繊維は、穀類や豆類、海草類、野菜やフルーツに含まれますが、肉中心や加工食品中心の食生活になると、不足してきます。
昔より、米など穀類を食べる量が減っているのも、食物繊維不足に関係します。

フルーツには食物繊維が多いので、フルーツを沢山食べる食生活に変えると、食物繊維不足を防げます。
そして食物繊維を沢山摂取することは、腸内環境を整える、便を出やすくするなどあり、便秘改善に良いです。
特に食物繊維が多いようなフルーツを食べると良いでしょう。

フルーツには、ペクチンなどの食物繊維が含まれます

フルーツには、食物繊維が沢山含まれます。
特に沢山食物繊維を含むフルーツは、アボカド、イチジク、みかん、キウイ、サクランボ、桃、ナシ、バナナ、マンゴー、モモ、りんごなどです。
特にりんごや桃、みかんにはペクチンという水溶性食物繊維が含まれており、善玉菌のエサとなるので、腸内環境を整えてくれます。

バナナには、食物繊維はもちろん、オリゴ糖も含まれており、これも善玉菌のエサとなるので、腸内環境を整えます。
キウイは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれており、バランス良く食物繊維を摂取するなら、おすめのフルーツです。

フルーツに含まれる食物繊維は、皮や果肉と皮の間に多く含まれるので、食べるなら皮をむかずに、そのまま食べた方が多く摂取できます。
特にりんごなど、皮のまま食べることの多いようなフルーツは、綺麗に洗ってから、皮をむかずに食べると良いでしょう。
ミキサーなどで、フルーツジュースにしても、食物繊維は摂取できるので、ドリンクとして飲んでも構いません。

食物繊維は種類で便秘に対する働きが違います

食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つあります。
これは、それぞれで、便秘に対する働きが違うのです。

水溶性食物繊維は、腸に届くと水分を吸収し、便を柔らかくして、出やすくしてくれます。
そのために、水溶性食物繊維と一緒に、水分も沢山摂取すると、より便秘改善が期待できるでしょう。
不溶性食物繊維は、腸に届くと便の一部となり便の量を増やします。
増えたことにより、腸を刺激し蠕動運動を促して、排便しやすくしてくれます。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維は2対1の割合で摂取すると良いと言われており、バランス良く取り入れる必要があります。
もちろんフルーツでこれらの食物繊維を補っても良いですが、穀類や豆類、野菜にも食物繊維は含まれるので、バランス良い食生活を心がけると良いです。
便秘改善をしたいならば、食物繊維の摂取しやすい食事にすると良いでしょう。

食物繊維を摂りやすい食生活を心がけましょう


フルーツに多く含まれる食物繊維は、沢山摂取すると便秘改善を期待できます。
食べやすく工夫すると良く、バナナやみかんなど、皮をむくだけで食べられるフルーツは、手軽で摂取しやすいです。
フルーツジュースにするなど、摂取したいときに手軽に飲めるようにするのも良いでしょう。

ただフルーツには、糖分が含まれるので、フルーツばかりを食べると、糖尿の危険もあります。
穀類や野菜にも食物繊維は含まれるので、栄養バランスの良い食生活をすれば、自然と食物繊維も沢山摂取できます。

食物繊維の多いフルーツを食べて便秘改善を目指しましょう

フルーツには食物繊維が多く含まれ、便秘を改善するのに良いです。
便秘で悩んでいるような方は、沢山フルーツを食べると良ので、積極的に食べるようにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る