便秘のときに役立つ定番的な調味料のごま油

ごま油は有効な便秘対策になります


日本人にとって、ごま油は身近な調味料ではないでしょうか。
数滴垂らすだけで風味をアレンジできるので、さまざまな料理に役立てられます。
そんな定番的なごま油は、事実便秘対策に効果的な存在となってくれます。

とはいえ、主張の強い調味料であるため、大量に摂るのは難しい存在でもあるでしょう。
また油であるため、摂り過ぎは健康の面においてもあまり良くありません。
他の便秘対策と合わせて、実践すると効果的です。

便の停滞した腸に有効に働きます

ごま油は、ただ味わいを演出するだけが魅力でもありません。
実は、健康食材としてもうれしい特徴を備えています。
そしてその中に、便秘の腸に働きかけるという効果も備わっているのです。

確かにごま油は大量に摂りにくい存在ですが、少量でも効果は期待できます。
普段の調理に、意識的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

ごま油の特徴を活かして便秘を対策しましょう

ごま油の香りは、日本人にとってお馴染みでしょう。
そのため、多くの人が気軽に摂取を意識することができるはずです。
また便秘だけでなく、あらゆる健康面の向上に効果的です。
香りを楽しみながら、気軽に便秘解消を目指しましょう。
特徴をまとめたので、ご参考ください。

ごま油にはいくつか特徴があります

ごま油は、その名の通りごまを絞って油成分を抽出した調味料です。
種類は、主に純正ごま油と調合ごま油のそれぞれがあり、前者はごま油100%のもの、後者は大豆や菜種といった他の油をブレンドしたものとなっています。
調合しているとはいえ、調合ごま油もまた60%以上がごま油成分であるため、特有の栄養効果には期待できるでしょう。

いずれにおいても、成分は油に他なりません。
ですが細かく分類すると、飽和脂肪酸・オレイン酸・リノール酸・リノレン酸といったものに分けられます。
中でもおよそ80%を占めているのが、リノール酸とオレイン酸です。

リノール酸は、血中コレステロールを下げる効果が期待できます。
健康の維持に欠かせない成分であり、不足すると成長の妨げにすらなります。
そしてもう一方のオレイン酸は、悪玉コレステロールを下げる作用が特長的です。
悪玉コレステロールは動脈硬化の原因ともなる存在なので、血行を良好に保つうえで欠かせません。

またその他、セサミン・セサモリン・セサミノールなどからなる、ゴマリグナンも魅力です。
抗酸化作用を有しており、体内の過剰な活性酸素を取り除く働きに期待できます。
さまざまな病気、さらには老化をも防ぐ成分といわれているので、近年サプリメントにされるほど注目を集めています。

ごま油が便秘対策に有効であることには理由があります

前述の通り、ごま油には健康に役立つ特徴が多数伴っています。
ではいったい、どの要素こそが便秘に効果的なのでしょうか。

まずひとつに、オレイン酸による悪玉コレステロールを減らす作用が挙げられます。
悪玉コレステロールが動脈硬化に繋がるのは、血流を阻害するためです。
血流が悪いと、腸をはじめとした内臓がうまく機能しなくなるため、便がうまく運ばれなくなってしまいます。
つまり、ごま油の主成分のひとつであるオレイン酸が摂取できることで、腸機能の向上が期待できるのです。

そしてもうひとつが、脂肪酸であるということです。
脂肪酸には、腸粘膜を適度に刺激する作用が伴います。
これにより、ピンポイントに腸の機能向上を促すことができます。

また、油そのものが潤滑剤になるという特性も有効といえるでしょう。
便秘のときの便は、水分が不足して硬くなっているため、腸内をスムーズに移動できません。
油が潤滑油となることで、便の移動をサポートできます。

他の便秘対策と合わせるとより効果的です

ごま油が便秘対策に有効といっても、あくまで調味料に他なりません。
そのため、一度に摂れる量は限られています。
そこで、他の便秘対策の意識も合わせてもつようにしてください。

ミネラルの低い、純粋なお水を用意しましょう。
いわゆる、軟水に分類されるお水です。
水分をしっかり摂ることで、便をやわらかくする効果や、血流の促進などが期待できます。

ミネラル分の抑えられたお水がおすすめである理由は、ミネラルが腸への刺激となるためです。
この作用もまた便秘対策として有効ではありますが、脂肪酸による刺激と合わさるため、少し負担が大きくなり過ぎる可能性もでてきます。
ごま油と合わせて便秘対策に活用するなら、一般的なミネラルウォーターでなく、ミネラルの少ないお水が効果的でしょう。

ごま油の健康成分が便秘解消に役立ちます


ごま油の魅力は、香りだけでもありません。
リノール酸やオレイン酸といった健康的な脂肪酸、そして抗酸化作用が期待できるゴマリグナンなど、多数のメリットを合わせ持っています。
そしてこれらは、便秘を和らげる上でも有効に働いてくれます。

とはいえ、ごま油は毎食大量に摂れるようなものでもありません。
合わせて、十分な水分摂取の意識も心がけてください。
1時間おきにコップ1杯の軟水をしっかり摂るぐらいが、効果的でしょう。

ごま油で健康的な体作りに励みましょう

ごま油は、サプリメントに役立てられるほどに健康的な存在です。
便秘対策に活用すれば、健康を総合的に高められるかもしれません。
香りを楽しみながら、気楽に便秘解消を目指しましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る