ダイエット中に意識すべき水分の飲み方とは?

ダイエット中の水分は複数回に分けたこまめな飲み方がおすすめです


ダイエットに水分摂取が良いと聞けば、魅力的に感じる人は少なくないことでしょう。

難しいダイエットにおいて、お水で手軽に痩せられると聞けば、試さない手はないといったところです。

しかし、だからといって一気にガブガブ飲んでしまうのはNGです。

複数回に分けた、こまめな飲み方が理想的です。

理想の体型を目指すがあまり、つい無理をし過ぎるダイエッターも多いです。

ですが、無理な努力だけが成功への近道とも限りません。

注意してください。

一定量を分けて飲んだ方が効果に繋がりやすい

水分摂取がダイエットに有効であるにもかかわらず、分割して飲むともなれば少しさぼっているような印象も感じるかもしれません。

ですが、決してそんなことはありません。

なぜなら、一度に多量の水分摂取を行うと、むしろ逆効果ですらあるためです。

ダイエットを成功させるためにも、一定量をこまめに分けた飲み方が有効となってきます。

本気でダイエットしたいなら水分の飲み方にこだわろう

水分は、身体の健康を保つうえで重要な役割を担っています。

そもそも、人体は60%前後もの割合が水分で構成されているため、もはや当たり前ともいえるかもしれません。

それだけに、体質はおろか体型さえもデザインすることに繋がるダイエットでは、意識することがとても重要なのです。

適切な飲み方を理解して、効果に期待できるダイエットを実現してみてください。

無理な飲み方がおすすめできない理由

冒頭で、水分摂取がダイエットに有効であるとはいえ、無理な飲みすぎは禁物とご紹介しました。

ここでは、具体的な分量やその理由についてお伝えします。

まず、一度に摂って良い水分の量は、だいたい500ミリリットルまでです。

広く売られている、片手で持てるサイズのペットボトル量ほどです。

これ以上に関しては、頑張って飲んでもダイエットに適した効果は期待できません。

理由は、身体が必要としている以上の水分量が取り込まれてしまい、細胞が水ぶくれを起こしてしまうためです。

見栄え的にも水太りのような状態となってしまいますし、また脳も情報を処理しきれず、中枢が狂う可能性も出てきます。

肥満どころでない体調の異変にも繋がるので、かならず一度の分量は500ミリリットルまでという飲み方を意識してください。

理想となる具体的な飲み方とは

500ミリリットルとはいえ、これはあくまで上限です。

理想量とはまた違うので、注意してください。

具体的な水分量としては、1回にだいたい200ミリリットルが良いといわれています。

分かりやすい考え方としては、一般的なコップ1杯分です。

これであれば、そこまで負担を感じることなく続けられるのではないでしょうか。

さらに、1日に必要となる水分量は、約1,500~2,000ミリリットルです。

そのため、コップ一杯のお水を1日10回に分けて飲めると理想的であるといえます。

2,000ミリリットルはかなりの量ですが、コップ一杯を複数回に分けて飲むと聞けば、そこまで抵抗も感じないでしょう。

ぜひ、実践してみてください。

こまめに分けた飲み方は多くのメリットが期待できる

ダイエットに水分が重要である理由、それは十分な水分摂取に多くのメリットが期待できるためです。

以下に、代表的な例をご紹介します。

代謝を高める

肥満の原因となっている余分な脂肪は、身体にとっても不要物であるといえます。

代謝を高めれば、身体に必要なものと不要物がスムーズに循環するため、ダイエット効率が高められます。

体内の水分はそれらの運搬路となるため、十分に摂っておくことが重要となります。

続けやすい

高価な器具やサプリメントなどと比べ、お水は手に入れやすい存在です。

そのため、続けやすいダイエット法になってくれるでしょう。

どれだけ効果的なダイエット法でも、やはり継続しなければ理想の効果は期待できません。

無理なく楽に続けられる水分摂取を意識したダイエットは、その点においても魅力的なのです。

ダイエット時は水分を無理のない飲み方で摂るべきです


効果的なダイエットを行ううえで、こまめな水分摂取がポイントとなってきます。

水分は、体内の代謝を高めて痩せやすい身体作りに作用します。

とはいえ、一気に飲みすぎたところで身体が受容できる分量には限度があるため、飲みすぎもおすすめできません。

だからこそ、お水は適量をこまめに摂ることが欠かせないのです。

またそれは、ダイエットの継続しやすさにも繋がってきます。

適切な水分の飲み方で継続的なダイエットを目指そう

結果を急ぐがあまりつい無理をしすぎてしまう、なかにはそんな意欲的なダイエッターも少なくないことでしょう。

しかし、効率や継続性を考えたとき、無理な努力は理想的といえません。

適量の水分を無理のない量で摂って、効率的なダイエットに繋げてみてください。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

お水がもたらすダイエット効果とは?

お水を飲むとダイエットにつながるって本当? お水は飲み方を工夫することによって、ダイエット効果を期待することが出来るといわれています。その飲み方とは、ご飯を食べる30分前に水を飲むというものなのですが、これによってカロリーの吸収を抑えることができたという研究結果が正式な形で発表されているのです。また、通常のダイエットと組み合わせることで、その効果をさらに向上させたという結果も同時に発表されています。
続きを読む

関連記事

ページ上部へ戻る