ウォーターサーバーはコスパがいいの?

その都度購入するよりウォーターサーバーの方がコスパがいい

ウォーターサーバーがコスパいい理由
家庭でいつでも安心して飲めるおいしいお水が用意できることはウォーターサーバーの大きなメリットです。

自宅へ設置するとレンタルサーバー料がかかったりメンテナンスが必要になったりしてコストが高くつくイメージをお持ちかもしれません。

しかし、お店からお水を購入し持ち帰るところから使い終わったお水のペットボトルの処分までにかかる手間やコストと比較すると、ウォーターサーバーを取り入れた方が実はコスパは良くなるのです。

あらゆる企業努力により継続して利用できる価格を設定

たとえ高品質でも価格が高すぎて長期的な利用ができなければ意味がありません。
その点、純水のウォーターサーバーはあらゆる努力を企業全体でつくし、経済的な価格の設定を実現しています。

ウォーターサーバー業者はたくさんありますが、高品質かつ低価格が実現するのはなかなか難しいこと。

しかしそれを実現している企業こそ、お客様のことを考え長くおいしくて安全なお水を提供できるといえます。

ウォーターサーバーにするとコスパが良くなる理由

ウォーターサーバーの導入を検討した時、いくつもの業者と料金を比較すると価格の違いのとまどってしまうかもしれません。

また、店頭で天然水を購入した方が安く済むように感じられることもあるでしょう。

「おいしく安全なお水がほしい、でもできるだけ低価格になればうれしい。」
利用する方にとっていくら安心なお水でも、コスト面からも長期的に使えなければ意味がありません。

ウォーターサーバーを選ぶと経済的になる理由をいくつか解説します。

企業独自の仕組みによりコストカット

このような企業努力が行われています。

オールロボット工場で一貫製造

原水となる天然水をくみあげたすぐそばにボトルの製造工場を構えています。

そこでは人の手がふれないオールロボットによる製造を行っているため、雑菌などが入らず人件費もかかりすぎず大量に安全なお水の製造ができるのが特徴です。

インフラ利用でコストカット

これまで行ってきた事業で培った既存のインフラを使うことでコストカットを行い、価格に還元しています。

しかし、お客様にとっての便利さも追及しており便利かつコスト削減の達成に力を入れているのです。

大量輸送でコスト削減

製造工場から各地の拠点までは自社大型トレーラーによって大量搬送するため、輸送のコストカットも実現しています。

お客様の元へのお届けも別事業で培った独自ノウハウが生かされているため、さらなるコスト削減になってます。

必要な時に欲しい分だけ購入できる

お水は必要な分だけいつも用意されていると安心ですが、急な仕事やお子さんの急病などの理由でお店まで買いに行けないこともあります。

また、定期的にボトルを届けるシステムのウォーターサーバーを利用しているとまだお水があるときに次のボトルが届いて置き場に困ってしまうこともあるでしょう。

しかし、メールや電話で必要な時にすぐ注文できるので欲しい分だけ自宅に届きすぐに使えます。

置き場にもお買い物に出かける時間を考えることにも困らず、いつでも安心して使えるお水が手に入るのです。

送料無料、お買い物に出かける交通費も不要

ウォーターサーバーで使うお水のボトルは、一部地域を除きますが送料は無料になっています。

そのため、一度にまとめて大きなボトルを注文する必要もなく、欲しい時にストックしたい分だけの発注が可能です。

たとえば天然水をお店まで買いに出かけるには車が必要になり、そうなればガソリンなど交通費もかかってきます。
もしバスやタクシーででかけるとなれば、さらに交通費がかさみお水のペットボトルあたりの価格は高くなってしまうでしょう。

お水自体の価格に加えてあらゆるコストがお買い物にはかかってしまいますが、ウォーターサーバーなら自宅までボトルが届けられるため、交通費のコストも不要になるのです。

ウォーターサーバーは高価なら高品質とは限らない

お水は高いから良質というわけではない
ウォーターサーバー業者によっては、価格が比較的高いところもあります。

また、中には「いいものは高くて当然」といって価格の高さをアピールしている場合も。

しかし、ただ良質の天然水をくみあげているからだけではなく栄養分を追加したり輸送などにかかるコストが高くなったりしているだけで、お水自体の価格はそれほど変わらないこともあるのが事実です。

一方純水のウォーターサーバーのコスパが良くなっているのは、企業努力によるもの。
高品質な原水を使っていることはもちろん、使う方の気持ちになってできるだけ低価格を実現されています。

長く利用するならウォーターサーバーにすると経済的

店頭でお水を購入すると1本あたりの容量が少ないこともあり、一見お得な価格に見えますが、長期的に考えるとウォーターサーバーを自宅に設置する方がコスパがよくなるといえます。

それはペットボトルあたりの価格だけなく、お買い物にかかるコストも合わせて考えるとよくわかるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る