4人暮らしのウォーターサーバーの平均使用量は?

4人暮らしのウォーターサーバーは安さで選びたい

4人家族でウォーターサーバーを選ぶなら
4人暮らしでウォーターサーバーを使用する場合には、たくさんのお水を使うことが予想できるため、費用のことを心配して申し込みを躊躇しそうです。

そんな時には4人暮らしのウォーターサーバーの平均使用量を知っておき、料金計算をあらかじめやってみると良いでしょう。

家族全員が比較的決まった生活を送っていれば大体の予想はできますが、変動が大きくなる場合もあります。

自分たちが使うであろう量をできるだけ安く供給してくれるだけでなく、自由度の高いサービスも必要です。

家族4人暮らしでは家計が大切

4人暮らしの家庭というのは、両親プラス子供、もしくはおじいちゃんおばあちゃんという構成が多いものです。

一般的な家庭として同棲カップルやルームシェアのように家計にもゆとりがない場合や少しでも将来のために貯蓄が必要な場合もあります。

そのため、ウォーターサーバーで安全な生活と費用の削減の両立は重要な課題となります。

家計管理は平均使用量を加味したウォーターサーバー選びから

4人暮らしのウォーターサーバー選びは家族の安全な暮らしはもちろんのこと、家計にも優しいことが重要になります。

どんな時にウォーターサーバーのお水を使うことになるかを綿密に予想して、平均使用量を予測しておくことで毎月どれくらいの料金になるかを知っておくと安心です。

子供たちには安心で美味しいお水を存分に飲んでもらいたいから、余裕のあるウォーターサーバー選びをしましょう。

4人暮らしのウォーターサーバーの平均使用量を知る

4人暮らしでウォーターサーバーを使うということは、変動がある可能性もありますが、家庭用に勧められているウォーターサーバーで考えると一般的に見れば最も平均的な量と言えます。

平成24年の総務省「家計調査」でも勤労者世帯の平均世帯人員3.42人となっており、働き盛りの両親プラス子供などの構成の3人~4人家庭が多いということです。

ウォーターサーバーの使用はこうした働き盛りの家庭で人気がありますが、反面子供の教育費などに使いたい費用も多いため、家計費にはシビアです。

そのため、新しく何かのサービスを利用する場合にはできるだけ、家計にどれだけの負担となるかを利用前に知っておきたいものなのです。

一人あたりの1ヶ月の使用量を20リットルとすると、4人暮らしの平均的な水の使用量は80リットル前後となります。
夫婦以外の家族の年齢によっても多少の変化はありますが、80リットルで計算すれば料理の水にも使える余裕ができそうです。

子供のいる4人暮らしとウォーターサーバー

家族構成で子供のいる家庭であれば、ウォーターサーバーの毎月の平均使用量も変動が多くなる可能性が高いものです。
子供は暑くなればたくさんの水を飲みますし、長期休暇で家にいる時間が増えることもあります。

そのため、こうした変動に耐えられる柔軟性もウォーターサーバーに求めたい条件の一つとなります。

毎月の使用量にバラつきがあっても自由に購入できるととても便利です。
もちろん少ない月もあるでしょうから、こうした時には経費を抑えられるように少なくても配送料などの経費が変わらないものが良いでしょう。

次々使用したくなることも加味して

ウォーターサーバーは使い続けるうちに、いろいろな用途に使用したくなるものです。

初めは飲用のみで使うつもりだった場合にも、料理やペットの飲み水などに活用してみたり、スキンケアなどに試したりということがあるでしょう。

家族が多いということは、ウォーターサーバーの活用源も豊富であるということです。
そのため、使っているうちに平均使用量としてあらかじめ決めておいた容量を超えることもあります。

4人家族のウォーターサーバー選びでは、こうした使用量の増量も考えて、割安であることとなくなったらすぐに持ってきてもらえる利便性も大切です。

増量した時に便利なのは、お水の単価が安いウォーターサーバーです。

また、もともとの契約を毎月の使用量が多いものにしておくことでふんだんに使えるようにしておくことも割安にするコツです。

利便性を求めるのであれば、使用量にバラつきがあっても大丈夫な基本使用量のないプランのウォーターサーバーです。

4人家族は平均使用量に変化があるから

使用量はそれぞれ
4人暮らしで子供のいる家庭などでは、ウォーターサーバーの平均使用量にはバラツキが出やすくなります。
あらかじめ計算しておいた毎月の利用料金も変動することが多くなるでしょう。

そんな変動を家計に影響させないためには、水の料金が割安であり、たくさん使っても家計が痛まないウォーターサーバーです。

子供のいる4人暮らしでは、子供が自由にウォーターサーバーを利用するため思わぬ使いすぎのリスクもあります。

ウォーターサーバーを生活に

安くておいしい水が気軽の飲めるウォーターサーバーは、家族で暮らす生活ではとても大切な体調管理になります。

それプラス家計管理もしっかりと考えて水選びをしたいものです。
使用量の多少の変動があっても、安心して使えるウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る