ウォーターサーバーで解消!ダイエットと水分とは?

代謝を上げるために水分補給が必要

水分補給で代謝を上げる
ダイエットと水分補給の関連性は、一言でいうと代謝が上がるからです。

過剰な水分補給はむくむからと避けている方も少なく無いのですが、体の約60%は水でできているため、水分代謝が滞ることのほうが問題です。

それに純粋なお水なら余計な水分が蓄積することがなく、逆に代謝が高まると感じられるためダイエットに繋がると考えられています。

ダイエットを成功させるためには代謝アップがカギとなります。

水を飲むとなぜ代謝が上がるのか?

若い頃は3食しっかり食べても太らなかったのに、年齢を増すごとに太りやすくなると感じられます。

これは代謝が低下しているからで、脂肪を上手くエネルギーに変えられなくなっています。
そしてこの代謝と大きな関わりがあるのが血液です。

お水を飲むと血液がサラサラと流れやすくなり、細胞1つ1つに栄養が届けられ、余分な脂肪や老廃物などを受け取り代謝できるようになります。

ウォーターサーバーがポイント?ダイエットと水分の関連性4つ

お水を飲むことは様々な代謝を上げることに繋がります。
お水といっても水道水もあれば、ミネラルウォーターもあります。

なぜウォーターサーバーによる水分補給が良いのでしょうか?

代謝を上げるには飲むお水の量も多くなければなりません。

日本人は硬水のようなお水では飲みすぎるとお腹が緩くなる人もいるため、軟水を利用するのがベターです。

さらにウォーターサーバーなら有害物質も含まれていないため、こまめな水分補給がしやすく代謝アップがしやすいといえます。

便秘解消で代謝アップ

水分をしっかり補給するということは、腸の水分量も適切となり、便に水分を与え便秘解消に役立ちます。

たとえ脂肪を燃焼させるエクササイズをしたり、食事制限をして代謝を促したりしても、便が腸に停滞していたのでは効果が半減してしまいます。

便が長い間停滞すると有害物質がもう一度吸収され、血液をドロドロにしてしまう恐れがあります。

さらに便秘は腸内環境を崩し、美容やダイエットに必要となる栄養の吸収が阻害されている可能性が高くなります。

朝1杯のお水、日中の適切な水分補給で便秘が解消されれば、代謝アップがかないます。

体温が上がり基礎代謝アップ

水をたくさん飲めば血液がさらさらとなり、細胞に栄養が届けられ代謝もアップします。

さらに血流が良くなることで体温アップ効果が期待できます。
もし体温が1度上がったと想定するなら、基礎代謝が12%も上昇したことと同じになります。

お水の飲みすぎは体を冷やし低体温になるからと避けている方も多いのではないでしょうか。

実はお水を飲んだ直後は体が一時的に冷えていますが、体温を元に戻そうとする力が働き、代謝が上がり体温が上がりやすくなることがわかっています。

尿と一緒にデトックスで代謝アップ

毎日お水を飲む量が少なかった人が、2L程度の水を飲むようになると尿量が増えます。
尿が増えると老廃物が出やすくなるため、体のデトックスパワーが高まります。

老廃物が体に蓄積すると、余分な脂肪と結びつきセルライトができやすくなります。

老廃物とは細胞の代謝で生じる燃えカスのようなもので、尿や便・汗などと一緒に体の外に出しています。

お水を多く飲めば血液循環が良くなり、老廃物が尿と一緒に出やすくなります。

リンパの流れを良くして代謝アップ

老廃物を運ぶのは血液ともう1つリンパがあります。

血液は心臓の鼓動によるポンプ機能で送り出すことができますが、リンパ液は筋肉の動きでしか流れを良くすることができません。

そしてこのリンパの流れに大きな関係があるのが、脂肪の排出です。

運動で燃やした脂肪はリンパを通り尿として排出しなければなりません。

しかし、このリンパ液の流れを良くするのは意外と難しく、手っ取り早いのがお水を多く飲んで流れをよくし、尿量を増やして一緒に出してしまうことです。

リンパの流れを良くする方法はマッサージや入浴もひとつの手ですが、お水をたくさん飲むほうが明らかに簡単ではないでしょうか。

お水を飲むとむくみが出るのでは?

お水でむくみが出る
痩せるためには体の代謝を良くするのがカギだと説明しましたが、お水を飲むと逆にむくみが起きて太りやすいと勘違いしている人も多いのが事実です。

お水を飲むから水分が蓄積してむくむのではなく、もともと代謝が落ちているからむくみが出ているのです。

体に取り込みやすいお水をたくさん飲んだほうが、逆に代謝が改善されむくまない体が出来上がります。

むくみやすいと感じている人こそ、水分摂取量を抑えていることが多くなっています。

ダイエットと水分代謝を良くするにはウォーターサーバーが正解

水を飲むダイエットが存在しているくらい、ダイエットと水分補給の関連性は高くなっています。

1日に飲む目安は少し多いため、ウォーターサーバーのようにこまめに水分補給がしやすいものを活用すると便利です。

モデルがお水を飲むのもこういったわけなのです。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る