水分補給って寝る前にも必要なもの?

寝る前にもしっかり水分補給しておくことでいくつかのメリットが期待できます


寝る前のお水と聞くと、どのようなイメージがあるでしょうか?
多くの人、特に女性は、むくみに繋がる美容の大敵と思っているケースも少なくないかもしれません。

ですが実際は、健康に嬉しいメリットを複数体感できる、有益な習慣となってくれます。

これまで敬遠していた人も、ぜひ試してみてください。

ただ、量や飲み方次第では逆効果になってしまうのもまた事実です。

効果的な飲み方を覚えて、健康や美容に役立ててみてください。

睡眠中の水分不足を補う効果が期待できる

寝ているということは、ほぼ運動量は0です。

ですが、にもかかわらず、発汗量は意外と多く、コップ一杯ほどが失われているとさえいわれています。

そのため、寝る前の水分補給が大事になってくるのです。

水分不足には、さまざまなリスクが伴います。

思わぬ重病すら引き起こすケースもあるので、注意してください。

寝る前の水分補給方法を覚える

一口に水分補給といっても、飲み物なら何でもいいという訳でもありません。

健康に良い摂り方があるので、ポイントを押さえて実践するべきです。

以下では、そんな水分補給のコツやメリットなどをご紹介しています。

どんな飲み方が良いの?】

水分は重要ですが、摂り過ぎてもいけません。

余計な発汗や膨満感が、寝心地を悪くして寝不足に繋がってしまうかもしれません。

そこでまずポイントとなるのが、摂取する量です。

就寝時の水分排出は、前述の通りコップ一杯程度なので、多くてもこの分量までを意識しましょう。

次にお水の温度です。

夏場などの寝苦しい季節であれば、冷たいお水で爽やかに寝付きたいと思いがちかもしれませんが、これはNGです。

後述で紹介する、血管のトラブルリスクを高めてしまうため、暑くても避けるべきです。

常温、もしくは温かい水分を飲んで、体をいたわってください。

ウォーターサーバーが自宅にある場合は、温水冷水をうまく使い分けてみてください。

わざわざ沸かさなくても、適度に混ぜるだけで理想的な温度のお水が用意できます。

寝る前の水分補給によるメリット

水分補給をせずに寝てしまうと、理想的な体の水分量から約コップ一杯分が不足する形となります。

人間の体は約65%ほどが水分でできており、これより1%でも減少すると、体調に異常を来すといわれています。

そのため、水分補給は健康を守る上でとても重要なのです。

防げる症状としては、脱水症状や不眠症、その他、血液濃度が上昇することによる、脳梗塞、心筋梗塞といった重い病気も挙げられます。

特に体調に不安のあるお年寄りや、すでに既往の見られている人などは進んで補給するべきです。

そして、喉の渇きによる不要な目覚めを防ぐことから、熟睡を促す意味でも効果的です。

睡眠は、ストレス解消や疲労回復、成長ホルモン分泌、細胞代謝など、あらゆる健康面に欠かせません。

老若男女問わず、嬉しい効果となってくれます。

また、美容の上でも効果を期待できます。

寝る前の水分補給といえばむくみを連想するのが一般的ですが、実は前述の飲み方を守れば、むくみ解消にも繋げられます。

理想的な水分量を保つことで、血液、リンパ液といった体液の流れを良くし、老廃物質を停滞させにくくできるためです。

量や温度に注意して、スタイル維持に役立ててみてはいかがでしょう。

寝る前の水分補給で避けるべき飲み物

まず、おすすめしたい飲み物としては、無色透明のお水が挙げられます。

体が吸収しやすい液体ですし、また余分な栄養や成分を伴わないため、虫歯や肥満も防げます。

逆に避けるべきなのは、コーヒーや紅茶といった、カフェインを多く含有するものです。

カフェインは覚醒効果で有名なため、寝つきを悪くすることに繋がります。

また、利尿作用があるため、より体内の水分を失いやすくもなってしまいます。

好きな人が少なくない嗜好飲料ですが、寝る前に関しては避けるべきです。

就寝時は意外に多く水分が排出される


睡眠中だからといって、侮ってはいけません。

実は横になって寝ている状態であっても、コップ約1杯分もの発汗があるとさえいわれています。

そのため、寝る前にはコップ1杯程度の水分補給をしておくべきなのです。

寝る前の水分補給は、脱水症状のほか、不眠症やむくみ、また重い血管トラブルリスクも抑制してくれます。

常温、もしくは温かいお水を準備して、快適な眠りを演出してみてください。

ウォーターサーバーはあれば、冷温水の差を活かして、手軽に好みの温度が実現でき便利です。

寝る前にはコップ一杯のお水で適度な水分補給をしましょう

寝る前の水分補給は、かならずしもむくみに繋がるとは限りません。

むしろ、健康から美容、快眠に至るまで、嬉しい効果を期待できる有益な習慣となってくれます。

コップ一杯の常温、もしくは温かいお水を毎晩用意して、快適な生活を目指しましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る