水分代謝が悪いと冷え性になりやすいの?

水分代謝が悪いと冷え性になりやすいといわれています


水分代謝が悪いと冷え性になりやすい状態といえます。

体は水分代謝を通して、体の余計な水分を老廃物とともに体外に排出します。

しかし、水分代謝が悪いと、体の中に余計な水分がたまってしまい、水分過多の状態になります。

実はこうして体内にたまってしまう水分が内臓を冷やしてしまうのです。

ですから、冷え性の方は、その改善方法として水分代謝を良くすることを意識するとよいでしょう。

水分代謝を改善して冷え性を克服しましょう

水分代謝は体の中の老廃物を体外に排出するために必要なだけでなく、体の中の水分量を適切に保ち、体が冷えすぎないようにするためにも必要なことです。

しかし、水分代謝を良い状態に保つには、様々な点に注意しなければいけません。

体の中に余計な水分を停滞させて、体を冷やさないように注意しましょう。

冷え性改善のために水分代謝を良くしましょう

水分代謝は体の中の老廃物を出すだけでなく、自律神経を正常に保ったり、体内の温度を適切に保ったりするうえで不可欠です。

しかし、水分の取り方や量など水分代謝を活発に保ちやすいように工夫しなければ、かえって水分代謝を妨げてしまうこともあり得ます。

水分代謝を活発にするのに役立つ事柄を実践し、冷え性を克服していきましょう。

冷え性による体のトラブル

冷え性になると様々なトラブルの原因となります。

手足や腰が冷え、肩こりや腰痛の原因にもなりますし、心臓病、糖尿病、貧血などの兆候の一つともいわれています。

さらに、むくみや自律神経失調症、肌荒れなどの原因になります。

また、体が冷えている状態が続くと、体内の酵素の働きが低下して、基礎代謝や免疫力が低下してしまいます。

つまり冷え性はそのまま放置しておくと危険な症状なのです。

そうした冷え性を改善するための方法の一つは、水分代謝を上げることです。

そもそも冷え性の原因は水分代謝が悪いことによることもあるのです。

では水分代謝を上げるためにはどうしたらよいでしょうか。

水の飲み方に注意しましょう

水分代謝とは、体の老廃物を水と一緒に体外に排出することですので、まずはそのもとになる水分を十分に体に取り入れる必要があります。

一日に2リットルのお水を飲むことが勧められています。

とはいえ、お水を一度にたくさん飲むことには用心しましょう。

なぜなら一度に大量にお水を体内に入れると、水分代謝が間に合わず、体の中に余計な水分が停滞してしまうことがあるのです。

停滞してしまうと、せっかく水分代謝を良くするために飲んだお水が、水分代謝を妨げ、体を冷やしてしまうことになるのです。

ですから、お水を飲むときには少しずつ、数回に分けて飲むようにしましょう。

一日のトータルとして2リットル飲むことを心がけ、できれば体を冷やさないように常温で飲みましょう。

それだけで体内に十分なお水を無理なく取り入れることができ、水分代謝を活発にするために効果があります。

汗をかきましょう

水分代謝を良くする方法として、汗をかくことを意識しましょう」。

汗をかくには半身浴を行ったり、運動をしたりすることが効果的です。

そのため、シャワーではなくしっかりと湯船につかることを心がけたり、運動する際にも有酸素運動を20分以上は毎日行うことを心がけたりするとよいでしょう。

また筋トレすることで筋肉量を増加させると、代謝の向上に役立ちます。

とりわけ下半身の筋肉を強化すると、基礎代謝の向上にもつながります。

まずは、自分に出来そうなことから少しずつ行っていきましょう。

また、尿を排出する時には、尿意を催したら我慢せずに排出することが大切です。

また尿の排出を促す飲み物を積極的に摂取することも役立ちます。

カフェインの含まれる飲み物は利尿作用がありますので、適度に摂取していきましょう。

ただし、飲みすぎは逆に体に負担を与えますので注意が必要です。

汗や尿で老廃物を含んだ水分を体外に排出しやすい環境を作っていきましょう。

水分代謝が悪くなるのは生活習慣が原因であることが多いです


水分代謝が悪くなる根本的な理由は、生活習慣によるものであることが多いです。

特にあまり体を動かさない職業の方は運動不足が原因になることがありますし、体を良く動かす仕事の方は脱水症状を引き起こしやすく、水分代謝に必要な水分を体内に取り入れにくいことが原因になることがあります。

まずは自分の生活習慣を見直して、水分代謝を妨げている習慣がないかをチェックしてみましょう。

簡単な心がけで水分代謝を向上させ冷え性の改善を行うことができます。

水分代謝を良くすると冷え性も改善できます

水分代謝を正常な状態に保つことができれば、冷え性の改善にもつながります。

お水の飲み方や定期的な運動などで水分代謝を促すことができますし、毎日少しの心がけで冷え性予防も行うことができるのです。

まずはできそうなことを少しずつ習慣にしていきましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る