水分代謝が低下すると起こるあらゆる体の不調とは?

水分代謝が低下するとむくみや冷えなどが起こることがあります


むくみや体の冷えが気になる時には水分代謝が低下している可能性がありますが、日常生活を見直して改善することで水分代謝をあげ、不調を回復させることが期待できます。
人の体は、たんぱく質などのような栄養素だけでなく水分も十分になければスムーズな代謝が難しいため、必要な水分を補給する必要があるのです。
そして水分代謝の低下による体の異常は、むくみや冷えのほかにも舌苔が厚くなる・アレルギーが起こるなどさまざまな症状が現れてしまうでしょう。

水分代謝の低下により水分や老廃物がたまる

水分代謝が低下することにより、本来なら余分な水分や老廃物は体内にたまることなく体外へ排せつされるものが難しくなります。
すると、不要な水分や老廃物は水分代謝をさらに低下させる元になるため、日常生活の見直しを行わなければ体の不調が増えたり悪化したりする可能性が高くなるのです。

低下した水分代謝を改善する方法

体の不調が深刻なものの場合はまず病院へかかることをおすすめしますが、軽いむくみや冷えの場合は低下した水分代謝をあげることで症状の改善が期待できる場合もあります。
まずは次のような日常生活のポイントから行って、水分代謝のアップにチャレンジしてみましょう。

正しい水分補給を行う

水分補給の仕方が間違っていると、飲み物を十分とったつもりでも必要な水分で体が満たされず水分代謝が低下しがちになります。
毎日の水分補給は次のポイントを押さえて行いましょう。

糖質などを含まない純水を使う

飲み物であれば何でも良いわけではなく、できるだけ水分吸収効率の良い飲み物を選びましょう。
そこで最適な飲料が「純水」で、純水は天然水としても飲めるほどのおいしくて安全なお水から、さらにミネラルに至るまでほぼ全ての不純物を取り除いて作られたお水です。
そのため水分の吸収を邪魔されることなくスムーズに体にとりこむことができる体に優しいお水で、糖質やカフェインなどを含まないことから太りすぎなどの心配なく上手な水分補給が叶います。

常温のお水を飲む

純水を飲む時は常温のままで飲むことが理想的ですが、運動後など暑いと感じるときには少し冷たいお水を飲んで体温を下げても良いでしょう。
もしふだんあまり体を動かすことがなければ、あたたかめの純水を飲んで体温を上げ、水分代謝のアップを促すこともおすすめです。

1回に飲む量はコップ1杯

水を体内に取り入れることは大切ですが、大量の水を一度に飲むことは避けましょう。
少しずつ、定期的に体を潤すことが大切です。

体を動かして汗を流す

水分代謝の低下を改善するには、積極的に体を動かし汗を流しましょう。
体内の不要な水分や老廃物は便や尿から排せつされるほか、汗からも外に出されているからです。
十分に水分をとり、適度な運動をして汗を流せば不要なものを体外に出す手段が増えることになるので、むくみや冷えの症状改善の他に美容面でもうれしい変化が期待されます。

しかし日頃運動する機会がなかったり苦手だったりするのなら、まずは近所を歩くことから始めてみましょう。
早歩きをしているといつの間にか体があたたまり汗ばんでくることがわかるはずです。
汗ばんでくるくらいのウォーキングを続けられるようになれば、階段の昇降運動やジョギングなど運動強度を高めていくと、より気持ちよく汗をかけるようになります。
それに汗を流すことはストレス解消にもつながるので、自分の好きな運動・できる運動を見つけて続けていきましょう。

体を温めて血流をあげる

日常生活は体を温めることをポイントに過ごし、足先や指先まで冷えないよう気をつけましょう。
全身が温まっていると血流が良くなるので水分代謝も低下せず、体の不調も予防改善が期待されるのです。

ふだんデスクワークが多いのなら下半身が冷えないようひざ掛けをしたり、カーディガンを羽織ったりし、こまめに姿勢を変えて体を動かすことで血流のとどこおりを防ぐこともポイントになります。
そして食べ物も体を冷やすものばかり選んでいないかチェックし、むくみや冷えの症状がある時は特に、生姜などのような体を温める食品を選んでとり血流をあげて水分代謝を高めましょう。

不調が進行すると病気になる恐れも


水分代謝低下による症状のうち、たとえばむくみが悪化すると足が太くなるだけでなく、下肢静脈瘤という病気になる恐れがあります。
下肢静脈瘤とは、足から心臓へと血液が戻る静脈で代謝の低下によって血液が逆流し、こぶができてしまうものです。
さらに悪化すると、皮膚の外へ血液がにじみ出して内出血となり、皮膚がこわばって黒ずみや湿疹ができることもあります。
水分代謝の低下しがちな日常生活の中でのポイントが多い場合は、このような症状の悪化を避けるためにも特に注意が必要でしょう。

水分代謝をアップさせて快適に過ごしましょう

水分代謝がスムーズになりさらに高めることができれば、体内に不要な水分がたまることもなく老廃物も排せつされるので、より快適な毎日を過ごせることになるでしょう。
そのためにも、日常生活の中でのポイントを行って水分代謝の低下を防ぎましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る