ビタミンとホルモンバランスは新陳代謝に影響がある?

新陳代謝の良し悪しはビタミンとホルモンバランスに深く関係しています


ビタミンとホルモンバランスは、そもそも非常に深い関係にあります。

ビタミン不足によって体内のホルモンバランスが乱れてしまい、その結果新陳代謝も安定しなくなってしまう仕組みがあります。

ホルモンバランスの乱れは、体調の不調はもちろんのこと、精神的な不調に繋がってしまうこともあります。

新陳代謝が乱れることで、健康や美容にも大きなデメリットが複数やってくることになるのです。

ビタミン不足からホルモンバランスが乱れます

ビタミンが不足すると、体内のホルモンバランスは極端に乱れてしまうことがあります。

食生活が偏ってしまうと、にきびができやすくなってしまう人は少なくありません。

これは体内のホルモンバランスが乱れてしまい、肌荒れに発展してしまっているケースがほとんどです。

その上、新陳代謝が悪くなってしまうので、なかなか元の美しい肌に戻せなくなってしまうという悪循環なのです。

ビタミンとホルモンバランスから新陳代謝を整えることができます

ビタミンとホルモンバランスを意識するだけで、新陳代謝を安定させることは十分可能です。

それでは、ビタミンとホルモンバランスが新陳代謝に及ぼす影響や、解決策について詳しくチェックしていきましょう。

ビタミン不足によって引き起こされるもの

ビタミンが不足すると、何かとデメリットが発生しやすくなります。

そのひとつがホルモンバランスの乱れです。

私たちの体内で分泌されるホルモンには、ステロイド系のホルモンと、ペプチド系のホルモンの二種類があります。

ストロイド系のホルモンとは、エストロゲンやプロゲステロン、テストステロンなどのホルモンで、少量でも体調に大きな変化が発生します。

ペプチド系のホルモンとは、インシュリンやメラトニンなど、成長ホルモンです。

身体の様々な細胞や組織の成長を促していくと共に、血糖値や睡眠サイクルなどを安定させるためにも、決して欠かせないタイプのホルモンです。

これらのホルモンバランスは非常に繊細で、ちょっとしたことで崩れやすくなっています。

特に食生活の影響を顕著に受けやすいものであり、ビタミン不足はホルモン分泌の不足やバランスの崩れを引き起こしてしまう非常に厄介なものなのです。

これらのホルモンバランスが乱れることによって、新陳代謝も大きく影響を受けます。

スムーズな成長が出来なくなることで、基礎代謝が乱れてしまったり、デトックスや新しい細胞の生成がうまくいかなくなってしまうことがあるからです。

健康はもちろん、美容やダイエット、アンチエイジングなど様々な方面で大きなダメージとなってしまうでしょう。

食生活からホルモンバランスに働きかけていく方法

乱れがちなホルモンバランスは、ビタミンを積極的に取り入れていくことで、安定させやすくなっています。

新陳代謝を促進するためにも、ビタミンの存在は欠かせません。

細胞を積極的に分裂させ、毒素を体外に排出したり、新しい細胞の成長を促したりするためにも、豊富なビタミンはとても重要な役割を果たしてくれるのです。

ビタミンB6は、ホルモンバランスを安定させるためにとても大切です。

女性ホルモンの代謝に深い関係があるビタミンで、月経前症候群(PMS)の改善などにおいても多様されているビタミンです。

妊娠中のつわりを軽くしたり、生理痛を緩和したりするのにも効果的だと言われています。

カツオやマグロ、レバーやナッツ類などに豊富に含まれているビタミンなので、日々の食事にうまく取り入れていくと良いでしょう。

また、ビタミンB6は大豆製品にも豊富に含まれています。

納豆やみそなどの発酵食品をチョイスすれば、新陳代謝にも二重の面からアプローチしていくことが出来ます。

ビタミンEも、ホルモンバランスを正常化するために有効な成分です。

卵巣や脳下垂体など、体内でホルモンを分泌するための器官が、古くなって機能性が低下してしまうのを防いでくれるのです。

生理不順や更年期障害などの改善に有効なビタミンです。

ナッツ類や大豆、たらこやうなぎ、ごま油にたっぷり含まれており、カボチャやホウレンソウからも取り入れやすいです。

毎日の食生活でどうしても補助しきれない分は、サプリメントなどをバランス良く活用すると良いでしょう。

ホルモンバランスを整えるメリット

ビタミンを安定して取り入れることで、ホルモンバランスは安定しやすくなります。

結果として新陳代謝も安定しやすくなるということです。

これらの結果から期待出来るメリットは非常に多いです。

ホルモンバランスの乱れによって引き起こされていた生理痛や生理不順、更年期障害などを緩和していくことが出来ます。

ホルモンバランスの影響は精神面にも大きいため、その改善にも有効でしょう。

もちろん、美容や健康などにも活用しやすいですし、基礎代謝がアップしますから、体温も挙がって、全身の稼働率を引き上げていくことが出来ます。

ホルモンバランスが不安定になるデメリットが多いです


ホルモンバランスが乱れることは、私たちにとって様々なデメリットを引き起こしてしまいます。

肌荒れや内臓機能の低下はデメリットとして大きいでしょう。

アンチエイジングに働きかけていても、ホルモン分泌のバランス次第で、努力が無駄になってしまうことも少なくありません。

女性の場合は、性ホルモンの乱れが身体的にも非常につらくのしかかってくることもあるでしょう。

妊娠へのアプローチは、まず新陳代謝の安定を目指すケースも少なくありません。

ビタミンとホルモンバランスで新陳代謝にアプローチしましょう

ビタミン不足を改善することで、私たちの体内におけるホルモンバランスは、非常に安定しやすくなります。

ホルモンバランスの安定は、新陳代謝を促進し、美容や健康などを活性化するきっかけにもなります。

日々の食生活から、ビタミン不足を改善していきましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る