母乳ダイエット成功の秘密は新陳代謝?

新陳代謝向上で母乳ダイエットの効果もアップすると言われています


妊娠中のママさんたちは激しい運動などはできませんので、産後は新陳代謝が低下している状態になりやすいです。

そのため脂肪が付きやすく、痩せにくい身体になっているはずなので、産後ダイエットというのはかなり努力が必要になるのが普通です。

母乳ダイエットというものを成功させるためにも新陳代謝アップを図らなければなりません。

身体をいたわりながらも代謝をあげ、母乳ダイエットを成功させるためには無理をしない範囲で妊娠中に衰えた筋力を取り戻します。

軽い運動で新陳代謝をアップさせましょう

産後にダイエットをトライするママさんたちはただ痩せるというよりも、綺麗で引き締まったボディラインを取り戻したいと思っているはずです。

そのために適度な運動で徐々に筋肉をつけていくことが必要です。

筋力アップによって基礎代謝も上がり、母乳ダイエットが成功しやすくなりますので、運動も含めて体重の推移など記録を取りながらおこなうと目標を達成しやすいようです。

産後ダイエットは新陳代謝アップと母乳育児で

「子どもを産むと体型が崩れる」というのが以前の定説だったかもしれませんが、近年セレブや芸能人で出産後も素晴らしいプロポーションを維持している人も多かったりと、お母さんたちの注目をひいています。

さらにインターネットなどで色々な情報が取り入れられるようになったので、一般のママさんたちでも産後ダイエットに成功し、かなり早い段階でプロポーションを整えられるようになっている人も多いようです。

そんな中で注目されている一つのダイエット方法が母乳ダイエットというものです。母乳育児を続けることで毎日かなりのカロリーを消費できるというものですが、一体どれほどのカロリーを消費できるのでしょうか?

母乳ダイエットの消費カロリー

母乳を出すためにお母さんの身体の中では複雑なプロセスがあり、その身体の働きによって母乳育児の間は1日に約500kcalも消費していると言われています。

これはジョギングで換算すると一時間以上の運動に相当しますから、かなりのカロリー消費量と言えるでしょう。

しかし母乳の出が悪いなどお母さんたちも様々な悩みがあると思います。

人によって千差万別ですが、母乳外来などでも食事の指導もされており、摂取する食事と母乳には深い関係があるようです。

当然ですが、母乳を出すことで消費できるカロリー以上にカロリー摂取していたら、母乳ダイエットは成功しないので、間食のし過ぎなどには十分注意が必要です。

適切な水分補給はいつでも大切

産後ダイエットを成功させたセレブや芸能人がSNSなどで様々な方法を紹介していて、その都度それがブームになったりしますが、どの方法も適切な栄養管理とカロリー管理、そして適度な運動が関係しています。

特に出産後でなくても大切なことがほとんどですが、その中には適切な水分補給というものも含まれます。

水分をしっかり摂取している人としていない人とでは日中の基礎代謝が違ってきますし、老廃物の排出のスムーズさなどにも違いが出てきます。

朝起き抜けにはまずコップ一杯のお水を飲むことが重要とも言われていますし、日中もこまめにお水を摂取することによって余計な倦怠感などを避けて元気に生活できると言われています。

デトックスがうまくいくので腸の調子も良くなりスレンダーなお腹周りを作ることにも一役買います。

ウォーターサーバーの設置を検討

最近の大人の女性で水道からお水をガブガブ飲んでいる人というのはあまり見ません。

お水も買うものという意識が日本でも高くなってきたかと思います。

特にウォーターサーバーを設置することによってかなり便利なお水ライフを送っている方も増えています。

オフィスなどでウォーターサーバーを使用していて、自分の家にも設置することを検討している方は多いと思います。

特にお子さんがいる家庭ではお料理で使うお水もキレイなものを使用したいということでお水に対する関心や意識が高いように思われます。

これからどんどんウォーターサーバの設置は増えていくかもしれませんので、今興味を持っている方はぜひチェックしてみてください。

快適なお水生活を手に入れることができるはずです。

母乳ダイエットと食事の関係


母乳育児を続けている間は母乳の量や質を保って、なおかつ自分の栄養バランスやカロリーバランスにも気を配らなければなりません。

基本的に塩分や脂肪分を摂取し過ぎると乳腺炎になりやすいと考えられています。

それで洋食の場合でも塩分や脂肪分を抑えたものにするほか、和食中心にして低カロリー、高タンパクの食材を摂取するようにしたほうが良いかもしれません。

根菜などの身体を温めてくれる食材もおすすめですので、母乳ダイエット中のお母さんたちはこうした食事を心がけてみてください。

母乳ダイエットには個人差があります

当然母乳育児を続けていても、お母さんの体質や赤ちゃんの母乳を吸う力は個人差がありますので、思ったほど母乳ダイエットが成功しないという場合もあるかもしれません。

どうしても母乳ダイエットが難しい場合はほかの産後ダイエットを試しましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る