便秘で水分補給は朝にした方がいいの?

朝に水分補給すると便秘に良く、身体に水分を補います


朝に水分補給することは、便秘には良いです。

まず眠っている間は水分補給を行なうことはできず、汗をかくので自然と身体から水分が失われます。

そして眠っている間には、便が作られて、朝排便する準備を行なっています。

朝起きてから水分補給を行なうということは、夜寝ている間に補給できない水分を補う意味があり、また身体に水分を入れることで、腸を刺激して排便しやすくします。

水分補給を行なうことは、胃も刺激して、これから朝食を食べる準備を促す役目もあるのです。

腸を刺激するので、朝の水分補給は便秘に効果的です

朝起きた後に水分補給するのは、水が胃に送られると、その重さで胃の下部を刺激します。

胃の下部から腸の上部に刺激が伝わるので、その刺激によって腸のぜん動運動を促すのです。

朝起きた後は、コップ1杯程度のお水などを飲むと良いでしょう。

水分不足にならないように、昼や夜の食事前にも、お水を飲むと良いでしょう。

朝起きたらすぐにお水を飲みましょう

便秘になりやすい人は、朝起きたらすぐにお水を飲むようにしましょう。

毎朝忘れないようにお水を飲む習慣を付けると、自然と朝起きたらお水を飲めるようになります。

一気にお水は飲みます

朝起きてお水を飲んで、腸を刺激するには、その飲み方が重要です。

胃に重さを与えて、その重みで腸を刺激するということを行なうので、コップ1杯程度のお水を一気に飲むようにします。

こうすることで、ある程度のお水が一気に胃に溜まり、腸も刺激します。

逆に少しずつお水を飲んでは、胃にそれほど溜まらず、腸を刺激しません。

さらには、毎朝トイレに座る習慣を付けておくと良いでしょう。

人間には生活リズムがあるように、腸にも生活リズムがあり、毎朝トイレに座ることで、便意を催しやすくなります。

便意を感じなくても腸は活動を行なっているので、便が出ないようであっても、毎朝トイレには座るようにしましょう。

トイレに座ることで、自然と便意が出てくるかもしれません。

温かいお水を飲みます

朝起きた後にお水を飲むならば、冷えているお水でも良いですが、冷えていると身体を冷やしてしまいます。

特に朝起きたばかりは、まだ身体は活動を完全には開始しておらず、体温が低いので、余計に身体を冷やします。

また、冷え性の方であれば、冷たいお水よりも、温かいお水の方が身体には良いでしょう。

温かいお水は、ヤカンなどで火に掛けて温め、白湯として飲みます。

白湯であれば、火に掛けるだけなので、手間もかからず、簡単に飲むことができます。

またはお水を冷蔵庫で冷やさず、部屋に置いて、室温ぐらいのお水を飲んでも良いでしょう。

あまり手間をかけずに、お水を温めて飲むなら、電子レンジで少し温めても構いません。

身体を冷やさないことを考えると、白湯か常温以上のお水か、またはお味噌汁などの温かい飲み物を飲むようにしましょう。

飲むならば、お酒やジュースよりも、お水の方が良いです。

またはお茶でも良く、アルコールや砂糖などの入っていない飲み物を飲むのが良いでしょう。

コーヒーならば、砂糖を入れずにブラックで飲むようにします。

前日の夕食も便秘に関わります

便は食事で食べた物が、胃で消化されていき栄養が吸収され、やがて腸に移動し便になります。

食べ物の種類によっても、便になるまでには、6時間程度から48時間ぐらいとなっています。

いくら朝に腸を刺激したとしても、便が作られておらず、腸に溜まっていなければ、排便のしようがありません。

特に帰宅が遅くなり夕食の時間が遅くなりがちな人は、おにぎりなどの炭水化物を20時までに食べてお腹を満たし、帰宅後に消化の良いスープを飲むと良いです。

これによって、眠る間までに胃腸を十分に働かせることができ、便を作る時間を確保します。

もちろんこれは夕食を早めに食べられるような人でも、同じように実践して構いません。

食事の最後にスープなどを飲むようにしましょう。

最後の消化の良いものを食べるというのが、ポイントになります。

食物繊維と水分を摂取しましょう


便秘を解消するには、水分が重要であり、さらには便の状態も関わります。

便が硬いと排便しにくいので、水分補給することは、便を柔らかくする効果があります。

また便の量が少ないと、腸が動きにくく排便しにくくなるので、便の量を増やすのも、便秘には良いです。

便秘に良いという食べ物に食物繊維があり、食物繊維は胃で消化されず腸に届きます。

腸では、水分を吸収して便の量を増やすと同時に、水分で便を柔らかくしてくれる効果もあります。

水分補給と同時に、食物繊維の多い食べ物も食べましょう。

朝以外も水分補給を行ないます

水分が少ないと、便が硬くなり、排便しにくくなります。

便を柔らかくするためにも、朝以外も水分補給を行なうようにして、こまめにお水を飲むようにしましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る