肩こりなども水分不足が関係している?

水分不足が肩こりと関係していることがあります


男性でも女性でも肩こりでつらい思いをしている人はたくさんいます。

職業柄どうしても肩こりになりやすいという人もいるでしょう。

肩こりの原因も色々ありますが、実は水分不足というのも肩こりにつながってしまうのです。

肩こりと直接関係があるのはやはり血流の良し悪しです。

血流が悪いと人間の身体には様々なこりや痛みなど問題が生じることがあります。

水分補給が適切にできていない状態だと血流が悪くなりやすいのです。

血液がドロドロにならないようにしっかり水分補給しましょう。

水分不足は肩こりや腰の痛みにもつながる

身体のこりや痛みという点ではもちろん肩こり以外も色々なものがあります。

腰痛に悩まされている人の場合も水分不足がその原因の一端になっている可能性があります。

水分不足により血流が悪くなると本来排出されなければならない体内の老廃物がたまってしまい、腎臓が炎症をおこして、結果的に腎臓付近の神経を圧迫することによって厄介な腰痛へと結びついてしまう可能性があるのです。

血流を良くし代謝をアップさせることが大事

ダイエットの時に問題となるのが、食事をひたすら減らして減量した場合によくあるリバウンドです。

なぜこんなリバウンドが起こるのかというと、減量の際に体重と同時に筋肉量も減ってしまっているからです。

筋肉量が減ると代謝が下がってしまい、太りやすく痩せにくい身体になってしまいます。

代謝が下がってしまわないように適度に運動をするのがベストなのですが、なかなかそこまでできない場合は水分を多めに摂取するという方法で代謝アップを目指すこともできます。

このように水分をたくさん摂取して代謝をアップさせ血流を良くすることにはダイエット以外にも様々なメリットがあります。

血流の悪化は様々なトラブルを引き起こす

人間が抱える健康トラブルは血流が悪くなっていることに起因するものがたくさんあります。

便秘なども血流の悪さによって胃腸の働きが悪くなっていることが原因の場合もありますし、肌荒れなども血流の悪さが原因となります。

そして女性に多い肩こりなどもやはり血流の悪さが原因となるケースが多いので、この部分を改善できれば同時に多くの問題に対処できるというわけです。

水分をたくさん摂取することによって血液の流れを良くするというのは運動を始めて継続するというのよりもはるかにハードルの低いことだと思いますので、誰でもすぐにでも取り組めることです。

肩こりなどの際にマッサージをするとだいぶ楽になることがあるでしょうが、あれは血流を良くしてあげるためにマッサージをしているわけです。

水分補給を習慣つけて健康になりましょう

一時的なマッサージでは根本的な解決にはなりませんが、習慣的に水分補給をしっかりとするようにすれば長い目で見て様々なメリットが期待できます。

肩こりのような症状もあれば手足のしびれや筋肉疲労などもあるかもしれません。

他にも日中の疲れやすさやだるさといって水分不足が原因で起こる可能性がある問題に対処する助けにもなるでしょう。

しかしお水を飲むといってもなかなか水道水のお水をそのまま飲むというのは抵抗がある方もいるでしょう。

そのような場合にはウォーターサーバーなどを設置することが良質の水分補給を習慣づける助けになるはずです。

ウォーターサーバー人気上昇中

近年学校やオフィスなどでも当たり前のようにウォーターサーバーを設置しているところが増えてきました。

適切な水分補給をきちんと行いたいと考えている人たちにとってかなり良い環境が整ってきています。

しかしオフィスなどだけでなく一般家庭でもウォーターサーバーを使用する家庭が増えており、コストパフォーマンスの点でも使い勝手の良さでも際立ったアイテムとなっています。

ただ単にお水を飲むために機械を導入するのかと感じる人もいるかもしれませんが、ウォーターサーバーの使い道の多さは飲料水としての使い方からお料理まで様々なので、特に小さなお子様がいる家庭で重宝されています。

これからの時代さらにウォーターサーバーの需要が高まっていくかもしれません。

血流の良くするためにお水を飲む習慣をつける


ダイエット目的でお水をたくさん飲み始める人も多いですが、きっかけはなんであれ適切な水分補給の習慣を培うことは大切なことです。

1日に2リットルほどのお水を飲むように心がけている人も多いですが、どうしてもお水をたくさん飲むとトイレが近くなってしまって困るという人もいるかもしれません。

しかし実際にはこのようにしっかり水分補給してしっかり尿で排出するということをしないと老廃物などもたまりやすくなり、身体にや良いことがありませんので、お水を飲む習慣は大事です。

早めの水分補給が大切です

よく夏場には「喉が渇いたと思った時にはすでに遅い」と言われるくらいこまめな水分補給が大事だと注意が促されます。

確かに早め早めの水分補給が大事で、一旦身体が脱水症状のような状態になると、慌てて水分をガブ飲みしてもすぐに体調が回復するわけではありませんので気をつけましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る