代謝の悪い体を、食べ物で改善するには?

代謝の悪い食べ物は夜に食べる食事です


人間の体には体内時計があり、1日の生活リズムを保ちながら生活するように、食事も同じように人間の体はリズムを持っています。

それは、代謝が1日の中でいつも均等に働くのではなく、代謝の悪い時間と良い時間があります。

その中でも夜に食事をすると、朝や昼よりも代謝が悪くなり、糖質や脂質が体に溜めこみやすいです。

代謝の悪いような体の人ならば、まずは食事の仕方を見直しましょう。

代謝の悪い人は、朝昼晩と食べ物を食べるようにします

代謝の悪い人は、食事量や食事内容を見直そうとする人が多いです。

しかしそれは、食生活を変えることとなり、すぐに変えるのは難しいことも多いでしょう。

人間の体は1日で代謝の悪いときと良いときがあります。

そのためにまずは、朝食を食べず夜食に多く食べるような方であれば、朝昼晩と3食バランス良く食事をするようにしましょう。

その上で食事内容を見直すようにします。

食事内容を見直します

代謝の悪い夜には偏らず食事をするようにしながらも、食事内容は見直すと良いでしょう。

やはり食べ物でも、代謝を悪くする食品や食べ方があるので、その点も見直していくと、代謝改善に役立ちます。

体の酸化を防ごう

私たちは、食事をすると呼吸で取り入れた酸素を反応させて、エネルギーとして活用します。

ただ酸素を体に取り入れると、活性酵素を発生させてしまい、それは細胞が酸化し、働きが低下します。

どうしても体に酸素は必要なので酸化を止めることは出来ませんが、食品により活性酵素の影響を抑えることは出来ます。

そのような働きは抗酸化作用と言われており、特に野菜が高い効果を持つのです。

抗酸化作用のある野菜というと、ベータカロチンの含まれるニンジン、ビタミンCの多いレモン、ビタミンEの多いアーモンド、ココアや大豆に含まれるポリフェノールやフラボノイドがあります。

このような食品を食事の中で取り入れていくと良いでしょう。

中でも、ニンジンはビタミンが豊富で、鉄分などのミネラルも多いので、抗酸化作用以外の良い影響もあり体に良い食品です。

ニンジンならば、サラダなどの他に、ジュースにしても良いでしょう。

糖分の取り方を工夫しよう

人間には栄養として食事から糖分を摂取し、エネルギーとして活用します。

しかし食事で摂取した糖分はタンパク質と結びつき、糖化タンパク質という物質にもなり、体の老化を早めて、代謝を下げていきます。

糖分は体に必要な栄養素ですが、摂りすぎると代謝を下げて、太る原因になるのです。

まずは食べ過ぎを防ぐためにも、食事は20分以上かけて行うようにしましょう。

時間をかけると、時間と共に満腹中枢が刺激されるので、お腹いっぱいになって、食べ過ぎを防げます。

また芋類や白米、パンなど糖質の多い食べ物は減らす方が良く、夕食にはこのような食べ物を減らすと良いです。

眠る前に胃の中に食べ物を残して寝るのは、睡眠中に栄養が脂肪になるので、就寝3時間前に夕食は済ませるようにしましょう。

さらに食事は、朝昼晩と6時間ごとに食べるのが理想です。

お酒の飲み方を工夫しよう

お酒の好きな人は、時には休肝日を作って、飲酒しない日を作るかもしれません。

しかし年を取るほど、代謝は下がるので、加齢と共に休肝日も増やすようにした方が良いでしょう。

どうしてもお酒を飲む習慣が止められないという方であれば、お酒と一緒にお水を飲みましょう。

このような一緒に飲むお水は和らぎ水と言われており、ウイスキーのチェイサーのような役割を果たします。

お酒を飲んでお水を飲むと、その分アルコールを薄めてくれて、体への負担を減らせます。

お酒を飲むと代謝をしてアルコールを分解するのに、大量の水分が必要です。

そのような中でお水も一緒に飲むようにすると、代謝を促してくれて、酔うスピードも抑えられます。

直接お酒にお水を入れて割って飲んでも構いません。

ただ水道水は美味しくないと感じる方もいるので、市販のお水を和らぎ水として使うと良いでしょう。

沢山水分を摂るようにしましょう


代謝を改善するなら、水分を沢山取るようにすることです。

水分は、体にとって血液などの体液となり、栄養の運搬や、老廃物の排出にも使われます。

水分不足は代謝を下げやすくしてしまい、水分を沢山とれば、代謝アップに役立ちます。

やはり水分補給としては、お酒などよりも、何も含まれないお水は良いです。

お酒を飲むときのお水として使うばかりでなく、普段から水分補給としてお水を活用しましょう。

ここでも水道水が美味しくないと感じる方や、塩素など気になる方は、市販のお水を飲むと良いです。

沢山お水を飲んで代謝を改善しましょう

お水は代謝を改善するのに役立ち、汗をかいた後なども、体に補給する水分として使えます。

積極的にお水を飲むようにすると代謝改善などに役立つので、どんどんお水を飲みましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る