アルピナ小径 - 松浦明のおいしく楽しく暮らしのTIPS|ウォーターサーバーの宅配

ウォーターサーバーレンタルのアルピナウォーター
フリーダイヤル
webお申し込みはこちら!
ご注文の流れ
ライフスタイルジャーナリスト 松浦明のおいしく、楽しく、暮らしのTIPS

ライフスタイルジャーナリスト  松浦明のおいしく、楽しく、暮らしのTIPS

mixi
Vol.023
京都の食は2月が熱い。
2014.2.14 written by Matsuura Akari

2月限定、京都のほんまもんの食と魅力を味わいつくす


京都といえば、国内外から多くの旅行客が訪れる旅の人気デスティネーションのひとつ。春夏秋冬を通じて、どの季節もそれぞれの魅力があり、絶えず人気観光地ランキング上位に挙げられる都市としてあまりにも有名です。そんな京都において、地元の人が「旅行で訪れるなら、実はこの時期がベスト!」とおすすめするのが2月。「2月」といえば、盆地・京都はまだまだ寒い時節。なんとなくピンとはこないかもしれませんが、実際には秋の紅葉シーズンから初詣参拝に訪れる人の波がひと段落したこの月は、春の桜前線が訪れる前のひと休止とも言える時期。つまり、京都通のみぞ知る“京都観光の絶好のタイミング”なのです。


そして、その2月にこそ京都の真の魅力を味わってもらおうと企画されたのが、2010年より開催されている「京都レストランウインタースペシャル」。京都でしか味わえない一流のおもてなしと、この時期ならではの旬の料理を味わってもらおうと、なんと贅沢にも2月限定で開催される食の祭典です。2014年で5回目を迎えるこのイベントは参加店舗数も年々増え、今回は「瓢亭」「下鴨茶寮」などの老舗料亭から、「Reine des prés」「épice」といった新進気鋭の若手シェフのお店まで幅広いジャンルと価格帯の店舗が150店舗も参加。それぞれの店が、多くの人に「京都のほんまもんの味」を味わってもらおうと用意する2月限定の特別料理が特別価格で提供されるという、食いしん坊たちにとってはなんとも魅力的なイベントあることは間違いないようです。ちなみに、現在(~2014年2月28日まで)開催中の同イベントは、昨年に引き続きダイナースクラブが特別協賛。ダイナースクラブ会員はさらにスペシャルなお料理やサービスが提供されるそうなので、カードホルダーの皆さんはぜひそちらもお見逃しなく。


過去最大のスケールで絶賛開催中の「ダイナースクラブ 京都レストランウインタースペシャル2014」。京都への旅を企画中の人も、そうでない人も、ご参考までに参加店などの詳細をのぞいてみてください。



「ダイナースクラブ 京都レストランウインタースペシャル2014」

■実施期間:2014年2月1日(土)~2月28日(金)
■実施方法:参加店舗において、実施期間中「ダイナースクラブ 京都レストランウインタースペシャル2014」特別メニューを特別価格にて提供。
*各店で提供される特別メニューの価格(税・サ込)は、 ①2,500円 ②5,000円 ③7,500円 ④10,000円 ⑤15,000円 のいずれかの価格
■参加店舗:150店舗(参加店リストは公式サイトにて)
■予約方法:電話で直接各店舗へ *期間中は通常のメニューも提供されるので、必ず「ダイナースクラブ 京都レストランウインタースペシャル」メニュー希望であることを予約時に伝える。 *その他、ダイナースクラブ会員向け特典なども用意されている(詳細は公式サイトにて)
■公式URL : http://www.diners-krws.com/



瓢亭(ひょうてい)

京都の老舗料亭として名高い「瓢亭(ひょうてい)」は、天保8年に料亭の暖簾を掲げた老舗中の老舗。今回用意されるウインタースペシャルの特別料理では、同店の名物料理のひとつ、一子相伝の煮抜き玉子「瓢亭玉子」も味わえる。

下鴨茶寮

下鴨の地に160年近く続く京料理茶懐石の老舗「下鴨茶寮」は、近年脚本家の小山薫堂さんがオーナーになったことでも話題となった。同店がウインタースペシャルで提供する特別料理は、昼は「特別京御前」5,000円、夜は「特別京懐石」10,000円。京都の旬の食材が織りなすあたたかな料理が2月だけの特別価格で味わえる。

八千代

秀吉の時代からのれんをかかげる京都を代表する老舗料理旅館のひとつ「八千代」は、江戸時代の国文学者で『雨月物語』の著者・上田秋成が晩年隠棲した旧跡としても知られる。ウインタースペシャルでは、昼は南禅寺名物の湯豆腐をコースで提案する「湯豆腐ご膳」を2,500円にて、夜は京の粋人たちが好んで訪れた南禅寺の季節を盛り込んだ「冬の京懐石コース」を5,000円にて提供。

La Biographie…

2011年、衣棚通御池にオープン。「La Biographie…(ラ ビオグラフィ)」 は、洗練された京都発の最先端フレンチとして注目される名店のひとつ。ウインタースペシャルでは、冬を代表する食材を駆使した贅沢な味覚を盛り込んだ「特別メニューコース」が15,000円で体験できる(ディナーのみ/要予約)

Reine des prés

2012年、河原町丸太町にオープンした「Reine des prés」は、「La Biographie…」の滝本シェフの直弟子・中原文隆氏によるクリエイティブなフランス料理が評判の店。同店の「半熟卵のスペシャリテ」は、師匠・滝本氏へのオマージュとしてアミューズに必ず登場する1品。2店の“ウフ・ア・ラ・コック”を食べ比べ、なんて贅沢もぜひこのイベント会期中に体験してみたい。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ ソウドウ ヒガシヤマ キョウト)

京都に住む多くの女性たちが、ウェディングを挙げたいあこがれの場所として名前をあげる「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ ソウドウ ヒガシヤマ キョウト)」。八坂の坂上から望む京都の町のパノラマは絶景。ウインタースペシャルでは、昼は5,000円、夜は10,000円で限定メニューが味わえる。

border

Profile

ライフスタイル・ジャーナリスト松浦明

松浦明

Akari Matsura

エディター:ライフスタイルジャーナリスト。

1995年ロンドン Sotheby's Institute of Art ファインアートコース修了。


ギャップ出版にてライフスタイル誌『gap』の編集、ライフスタイル分野の書籍編集に約7年間携わった後、「edible.」を設立。


企業のフリーペーパーや制作物・書籍の企画編集を手がける一方で女性誌・男性誌・ウェブマガジン等でインテリアデザイン・建築・旅・食・ボディケアなどライフスタイルをテーマに執筆活動中。

border