アルピナ小径 - 松浦明のおいしく楽しく暮らしのTIPS|ウォーターサーバーの宅配

ウォーターサーバーレンタルのアルピナウォーター
フリーダイヤル
webお申し込みはこちら!
ご注文の流れ
ライフスタイルジャーナリスト 松浦明のおいしく、楽しく、暮らしのTIPS

ライフスタイルジャーナリスト  松浦明のおいしく、楽しく、暮らしのTIPS

mixi
Vol.013
冬本番、気になる家においを一掃する!
2013.1.7 written by Matsuura Akari

季節はすっかり本格的な冬。家で過ごすことが多いこの季節は、イベントごともホームパーティで計画している人も少なくないのでは?

家に人を招くとなると、気になるのが「におい」。

季節柄、窓を思い切り開け放しての換気がなかなかむずかしいからと、料理をするたびに換気扇をフル稼働させるも追いつかない。

普段も溜まりがちな「におい」に加えて、すき焼き、おでん、お好み焼き、大勢で食べればより美味しくなる料理はどれも意外と料理臭が部屋の中にこもりやすいため、ホームパーティー三昧の代償が少しずつ蓄積されて困ってるなんてこ話もちらほら。

意外にも取れにくい「家の中のにおい」をどうするか?はこの季節ならではの悩みどころです。

今回はそんなお悩みを解決すべく、「エアークリーナー」「エアーウォッシャー」と呼ばれる、いわゆる〈進化系・空気清浄機〉をご紹介します。



あのバルミューダが提案するもっとも美しい空気清浄機。

JetClean

『JetClean(ジェットクリーン)』は、2010年に発売された『GreenFan』でまさに“旋風”を巻き起こしたあのバルミューダ社が2012年11月に新たに発表した空気清浄機。

適用畳数36畳という国内最高性能の空気洗浄能力を達成したうえに、見た目も美しく設置面積がA4サイズという「高性能&省スペース&ハイデザイン」を両立した新世代の空気洗浄機としていま注目を集めています。

総風量は毎分1万リットル。0.3μm程度のウィルスレベルの微粒子に対しては、他社製空気清浄機を20%も上回る除去性能を実現。さらに、他の空気清浄機では効果的に吸引することがむずかしかった花粉などの大きく重たい粒子においては、実に12倍の対応力を誇る超スグレもの。

理想的な循環気流を作り出すために発明された「360°フィルター」と「Wファン構造」により、力強い循環気流で微細なウィルスや花粉までをギュギュッと吸い込み、6畳程度の部屋なら約15分で99%以上を除去してしまう。

前述のとおり、他社比60%、A4サイズ(タテ25×ヨコ25×高さ70cm)の設置面積というコンパクトさも魅力で、すっきりと無駄のないデザインはどんな部屋のインテリアにもフィットするのが嬉しい。

価格は46,800円(税込)。バルミューダオンラインストアの他、全国の家電量販店、カタログ通販、インテリアショップなどで販売されています。


*バルミューダ『JetClean』製品ウェブサイト

http://www.balmuda.com/jetclean



“アロマ”と“揺らぎ”のW効果を実現するアロマエアウォッシャー


aroma air washer

お部屋の「におい」にこだわるな女性たちに特におすすめしたいのが、グローバル プロダクト プランニングから発売されている空気洗浄器『aroma air washer(アロマエアウォッシャー)+Emotional lamp』。専用ソリューションを加えた水を使って空気の汚れを“洗い”落とし、消臭・除菌。

キレイになった空気を放出するという基本的な空気洗浄機能だけでなく、洗浄しながら消臭・除菌効果のあるアロマがお部屋の中に広がるというW効果を実現するこのアイテムは、無香の専用ソリューションに自分の好きなエッセンシャルオイルを加えてアロマを楽しむことも可能、加えてお部屋の間接照明としてインテリアに馴染む照明機能(ゆっくりと明減を繰り返すなど4つのライトパターン)も兼ねてくれるので、ひとつで2つ以上のリラックス効果を叶えてくれるスグレもの。

フロストグラス製のモノトーン仕様でカラーも4色展開。様々なインテリアシーンに対応するすっきりとしたデザインも魅力です。

アロマエアウォッシャー-4色展開

価格:10,290円  色展開:ホワイト、ピンク、シルバー、ブラック

専用ソリューション(消臭・除菌効果をもつアロマ液)6種:(ラベンダー、ピュアローズ、グレープフルーツ、ブルーシー、フレッシュグリーン、無香/30mL 各1,050円、100mL 各2,100円)


*『GPP空気洗浄器アロマエアウォッシャー+エモーショナルランプ』製品ウェブサイト

http://www.gpp-shop.com/shop/contents1/aromaairwasher_index.aspx



border

Profile

ライフスタイル・ジャーナリスト松浦明

松浦明

Akari Matsura

新エディター:ライフスタイルジャーナリスト。

1995年ロンドン Sotheby's Institute of Art ファインアートコース修了。


ギャップ出版にてライフスタイル誌『gap』の編集、ライフスタイル分野の書籍編集に約7年間携わった後、「edible.」を設立。


企業のフリーペーパーや制作物・書籍の企画編集を手がける一方で女性誌・男性誌・ウェブマガジン等でインテリアデザイン・建築・旅・食・ボディケアなどライフスタイルをテーマに執筆活動中。

border