アルピナ小径 - 水のある暮らし|ウォーターサーバーの宅配

ウォーターサーバーレンタルのアルピナウォーター
フリーダイヤル
webお申し込みはこちら!
ご注文の流れ
水のある暮らし

水のある暮らし

mixi
09.1.20
シカゴのベルギー
written by alpina water staff-ASH

本日就任、オバマ大統領の地元シカゴに行ったのは仕事のためでした。

いつもと違ってまあまあのホテルに泊めていただいて、街中や郊外を回っていました。

ここの朝食で初めて食べたのがしばらく前に少しだけブームになった「ベルジアンワッフル」でした。

日本で最近みかけるものよりも一回り大型で、焼きたてのほやほやに上等のベーコンを付けてくれるのが気に入って、ほぼ毎日これをリクエストしていました。

メープルシロップをかけても流れ落ちてしまうホットケーキとちがって、表面のデコボコにいろいろなものを溜めることができるので濃厚な味を楽しむことができ、出来立てのかりかりとした歯ざわりもよかったのです。

ある朝いつものおばちゃんにベルジアンワッフル&ベーコンをお願いすると、「あなた、本当にそれが好きね。」とにっこり。

翌日からは「あなたは…ワッフルね。」 何年も経ってそのときのことを思い出して西海岸側にある別の、少し装飾過多なホテルでベルジアンワッフルを頼んでみました。

出てきたものは生クリームの満艦飾にストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーのベリー三兄弟揃い踏みのてんこ盛り。

おいしかったのですが、「食事」というのにも「デザート」というのにも困るような、不思議な代物でした。

その近くのダイナーではさらに驚くべき「バナナスプリット」に遭遇するのですが、それはまた別の機会に。

water drip
border

Profile

アルピナウォータースタッフASH

ASH

アルピナウォータースタッフのASHです。


昔昔、貧乏旅行が趣味でした。

暇をみつけては色々な場所に出かけたものです。(とはいっても本格的な旅人の方々から見ると、お笑いなのですが)

私の今の旅行はもっぱらGOOGLE EARTHです… 早いし安いし。


そんな中から『水』にまつわる思い出を書いてみたいと思いますので、お付き合い下さい。

情報は古いですから、ご旅行の参考にはなりませんっ。

border