お知らせ

2019-07-22

アルピナウォーターの放射能検査を行いました

8年前の福島原子力発電所事故を受けて、アルピナウォーターでは今後も継続的に検査を行ってゆく方針で、製品の放射性物質検査を専門機関に依頼しております。以下PDFは最新の検査結果です。

長野県薬剤師会検査センター検査結果(2019.7.22更新/PDF)
◆製造日:2019年7月8日

2011年3月から2019年7月現在まで、アルピナ原水・製品からの放射性物質は検出されておりませんので、安心してお召し上がり下さい。


7月22日現在、長野県大町市での空間放射線量は法定数値内、また、上水(蛇口水)からの放射性物質も不検出となっており、健康に影響はありませんので、ご安心下さい。 (長野県公式ホームページ)

過去の測定結果一覧はこちらのページにて確認できます。