価格の秘密

続けやすい価格で
高品質のお水をご提供できる
アルピナ独自のしくみ

「すべての方に安全で安心なピュアウォーターを、安定してお届けすることに意味がある。」
そんな想いから、業界最安級の価格でご提供しているアルピナ。
この価格を実現できるのには理由があります。12Lボトル1本、1,050円(税別)。
お安くご提供できる、その理由をご紹介します。

理由1

日本最大級の工場で一貫生産

工場内景

年間生産本数最大1500万本。アルピナは日本最大級を誇る大町工場で一貫生産されています。しかも、極力、人の手を介さないオールロボットの最新鋭工場です。

工場周りの景色

小さな工場を点在させるより、一つの大きな工場で生産するスケールメリットで、工場の設備費用や人件費を大幅に削減しています。

理由2

既存インフラを活用

コールセンター内景

サービススタッフやコールセンターも自社の既存インフラを活用しています。また、WEBや、電話自動応答などのITも活用することで、人件費を削減しコストダウンを可能にしています。

理由3

既存の大量輸送ネットワークの活用

トレーラー外観

輸送は、自社の大型トレーラーによる大量輸送ネットワークを活用。LPガス事業で培ってきた物流のノウハウを最大限に活用し、他社には真似のできない独自の配送システムにより輸送コストも大幅に削減しています。