新陳代謝が悪い原因とは

悪い新陳代謝の原因は加齢にあります


新陳代謝が悪くなってしまう原因として加齢が挙げられます。

ですから基本的に誰でも新陳代謝は生きていれば悪くなっていくのです。

新陳代謝とは新しい細胞へと細胞を作り替えていくサイクルのことを指します。

加齢によって、人間の体は老化しますので若い時のような肌や、内臓の健康を保てなくなるのは、新しい細胞へと体を「リニューアル」する働きが弱ってしまうからです。

ただし、若い時と全く同じ状態には戻れないかもしれませんが、普段の努力でかなりの程度改善していくことは可能です。

新陳代謝が悪いのは老化によって筋肉量が落ちるためです

新陳代謝が加齢によって落ちていく原因は、人間の体は老化することによって筋肉量が落ちてしまうことが挙げられます。

筋肉量は、エネルギーを燃焼させるのに必要な要素です。

老化することによって基本的な筋肉量が低下するため、基礎代謝が落ちてしまい、体温も下がってしまいます。

そうなると体の働き全体が鈍くなってしまい、新陳代謝も落ちてしまうのです。

悪い新陳代謝を改善するために、その原因を改善しましょう


新陳代謝を良い状態に維持したり、改善したりするには、まずは新陳代謝の原因となっていることを改めなければいけません。

基本的には加齢によって低下してしまった筋肉量を増加することが不可欠です。

またそのほかにも、様々な方法で新陳代謝を活発にするように促す方法があります。

自分に出来そうなことを無理せず少しずつ取り入れてみましょう。

すぐに効果は出ないかもしれませんが、数か月あれば体質を改善することは可能です。

そのために役立ついくつかの方法をご紹介します。

まずは筋肉を増やしましょう

そもそも筋肉量が減ってしまう根本的な原因の一つに運動不足があります。

ですから、筋肉を増やすには基本的に筋肉を動かすこと、つまり運動が不可欠なのです。

現代の日本人の生活は、昔と比べてだいぶ運動量が減っています。

その原因はある意味では便利になりすぎた生活環境にあるでしょう。

歩かずとも目的の場所に行ける交通システムや、動かずとも家事をしてくれる家電の発達、さらにはインターネットの普及でいまや家から出なくても様々な情報が得られる時代になりました。

そのため、日本人全体として運動量が減っており、50年前と比べると筋肉量の低下によって0.7度近くも平均的な体温が下がっているという報告もあります。

体温が下がると血液の循環が悪くなります。

その結果基礎代謝も落ちます。

そうすると体の機能は全体的に低下し、新陳代謝も落ちるのです。

ですから、何はともあれまずは運動をすることが大切です。

運動は、普段の生活の中でできるだけ体を動かす工夫をすることである程度」解消できるかもしれません。

普段車で行ってしまう距離のコンビニに歩いて行ってみたり、通勤の時には一駅分歩いてみたり、いっそ電車などを使わず自転車などに切り替えてみるのもよいでしょう。

週に3日以上は、30分から1時間程度の運動ができれば体調的にもよい変化を実感できるはずです。

規則正しい生活をしましょう

新陳代謝を改善するには規則正しい生活が不可欠です。

睡眠に関しては、人によって必要とする睡眠時間は異なります。

ですから4時間程度で十分に動ける人も入れば、昔からよく言われるように7時間から10時間の睡眠が必要な人もいるでしょう。

自分がどれくらいの睡眠時間が必要なのか、まずは意識して計算してみましょう。

とはいえ、寝る時間についてはすべての人に共通して有効な時間帯があります。

それは夜の10時からの4時間です。

この時間帯に、成長ホルモンが生成されるといわれており、美容にも健康にも効果が上がる時間として認識されています。

少なくとも自分の睡眠時間がこの時間帯に重なるように生活を見直してみるのもよいでしょう。

お風呂に入りましょう

忙しい毎日だと、ついついシャワーで済ませてしまうということも少なくないでしょう。

体を清潔に保つという意味ではシャワーでも十分かもしれませんが、体温を上げて新陳代謝を促すという意味ではシャワーでは役不足です。

しっかりと湯船につかり、体を温めましょう。

半身浴などで少し長い時間、体を温めるのもお勧めです。

最近では入浴剤も発汗作用を高めるようなものがありますので、ただのお湯にひと手間加えて効率の良い入浴をすることもできます。

悪い新陳代謝の根本原因は運動不足

新陳代謝が悪くなる根本原因は運動不足です。

基本的に運動をしなければ新陳代謝を上げる根本的な解決にはならないでしょう。

もちろん、体温を上げる効果のある飲み物を飲んだり、入浴することには効果がありますが、やはり筋肉量を増やさないと体質改善というレベルには到達しにくいかもしれません。

特にデスクワークの方は、意識して体を動かさないとどんどん代謝が悪くなりますので注意しましょう。

さらにストレスを抱えることでも体温が下がり代謝が落ちる危険があります。

悪い新陳代謝の原因を解決して、改善を図りましょう

新陳代謝は基本的に何もしなければ悪くなりますが、努力次第で改善も可能です。

自分に出来そうなところから、少しずつ代謝のアップを意識した生活をしていきましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る