辛いものを食べると新陳代謝は上がる?

辛いものを食べた直後は新陳代謝がアップします


最近はエスニックフードと呼ばれる、タイ料理やベトナム料理など異国のテイストを取り入れた食事が話題となっています。

比較的香辛料多めの辛い料理も多く、辛いもの好きな方にとってはたまらない料理も多いことでしょう。

辛いものを食べることをダイエットと結びつけて考える人も多いようですが、実際のところ辛いものを食べるとその後新陳代謝の量は増加するという研究があります。

ただし、単に辛いものを食べればいいというわけではありません。

辛いものが新陳代謝に与える影響は一時的なものです

辛いものを食べると代謝は促進されますが、それでダイエットができるほど脂肪が燃焼する効果はありません。

体重が減るというのはもう少し長期的な計画で見なければならないもので、即効性があるわけではないということがわかります。

香辛料には食欲増進作用もあるので、かえって食べ過ぎで太ってしまうことも考えられますので、しっかりとカロリー計算する必要があるでしょう。

食事と運動の組み合わせが大切です

やはり「体重を減らしたい!」「ダイエットを成功させたい!」と考えている人の場合、ただ辛いものを食べて体重を落とそうとするのではなく、運動を生活の中に取り入れるのが賢明なプランです。

運動をするとなるとかなりのセルフコントロールが必要になりますが、辛い料理を摂取して、一時的にでも新陳代謝を上げ、その状態で運動をすることによって、脂肪燃焼までの速度を速めることはできるかもしれません。

辛い料理に含まれる成分でよく耳にするカプサイシンはそれ自体が脂肪を燃焼させる効果はないですが、脂肪燃焼への補助材料として見ることはできます。

どちらにしても代謝を高めるために運動をする場合、健康的な食事をすることは絶対に必要になってきますので、カプサイシンが含まれた辛い料理でパワーをつけて運動に活かすにはいかがでしょうか?

辛い料理を食べる時の注意点

辛い料理を食べる時の注意点をいくつか考えておくようにしましょう。

前述したように辛い香辛料には食欲増進の効果があります。

さらにカプサイシンなどを用いた辛いスパイスは胃腸には刺激が強いので、胃腸の弱い人はあまり頻繁に食すのは難しいかもしれません。

さらに辛い料理は比較的高カロリーのメニューが多く、自分で作る場合なども意識的に低カロリーにアレンジする必要があるでしょう。

さらに韓国料理などを思い浮かべてみるとわかりやすいですが、辛い料理は実に白米がよく進むというのが多くの人の実感している点でしょう。

したがってやはりカロリーオーバー、食べ過ぎにつながりやすいので、しっかり自己管理をしなければダイエットどころではなくなってしまう可能性があります。

早めに糖質を燃やし尽くす

さて、ジョギングをして体脂肪を減らそうとする場合、夜走るよりも朝起き抜けに走るほうが体脂肪の減り方が早いという研究結果があります。

なぜかというと、人はエネルギーを燃焼させる場合、最初に脂肪が燃え始めるわけではなく、最初は体内の糖質を燃焼材料にするからです。

朝起き抜けはまだなにも食べておらず糖質が体内に少ないので、すぐに糖分は燃焼してしまい、早めに脂肪の燃焼に入ります。

一方夜になる頃には1日の食事の中で蓄えた糖質などがかなりあるので、まずはそれを燃焼させなければ、肝心の脂肪の燃焼に入っていけないわけです。

それでカプサイシンなど辛いスパイスを使った料理を食べることによって一時的に代謝を上げ、早い段階で糖質を燃焼し尽くして、脂肪の燃焼に移行できるようにしましょう。

辛い料理にも運動にも水分補給を忘れずに

辛い料理を食べている時はお水が欠かせないものですが、運動をしている時にもやはり水分補給は必須です。

どちらにしてもお水をしっかりと飲むことは心身の健康のため、さらには新陳代謝をアップさせ、ダイエット効果を得るためにもとても重要です。

日本の水道水は飲めるとはいえ、最近は水道水をそのまま飲むことを好まない方も増えています。

オフィスなどでもウォーターサーバーを置いている会社が多いですし、特に小さいお子さんがいる家庭では、ウォーターサーバーを導入している家庭も増えていますので、ダイエットや健康面での食事の改善を目指している方はお水のこともしっかりと考えてください。

食事制限だけのダイエットには注意してください


辛い料理のレシピが高カロリーのものが多いので、本格的にダイエットしようという方は気をつけなければなりませんが、そもそも食事制限だけでダイエットしようとすること自体注意が必要です。

食事制限だけでダイエットした場合、脂肪がどんどん減っていると思い込んでいる人がいますが、実は脂肪よりも速いペースで筋肉量が減っています。

筋肉量が減ってしまうと代謝が悪くなり、痩せにくく太りやすい体質になってしまいますから、どこかで食事制限を解いた後にリバウンドしてしまいます。

ぜひ適度な運動を取り入れましょう

やはり適度な運動をきちんと取り入れて習慣にするならば、身体にとって良いことが多いので、食事制限に加えて少しの運動をするように心掛けてください。

そのほうがおいしい辛い料理もしっかりと楽しむことができます。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る