便秘になりやすい人は血糖値が高い?

血糖値の高い状態は便秘に影響します


血糖値とは、血液中の糖分の値です。
この血糖値が高いと、あらゆる病気が起こりやすくなってしまいます。
そして便秘もまた、そんな起こりやすくなる症状のひとつといえるでしょう。

逆にいうと、便秘が高血糖のサインであることも考えられます。
つまり、たかが便秘と侮っていると、重大な病気を起こしかねないということです。
そのため、便秘と血糖値の関係性を知っておいて、損はないでしょう。

高血糖に関連した現象が便秘の要因になりやすいと言われています

血糖値が高いと、小さなものから大きなものまで、あらゆる症状を引き起こします。
そしてその多くが、便秘の要因に関係しています。
これこそが、血糖値と便秘が密接な関係性にあるといえる理由です。
どのようなリスクがあるのかを理解して、できる限り血糖値を上げ過ぎない努力をすることが大切です。

血糖値が上がると便秘になりやすくなるメカニズムを知っておきましょう

単純に考えると、血中の糖分と便秘は、あまり関係がないようにも思えます。
いったい、どのように関連しているのでしょうか。
血糖値による影響、そして便秘になるメカニズムを知ることで、高い注意意識をもつことに繋げられるでしょう。
以下の情報を、お役立てください。

血糖値についておさらいしましょう

前述の通り、血糖値は血中に含まれる糖分の値です。
糖分を摂りすぎると、エネルギーとして消費できない分が血中にため込まれます。
これにより、血糖値が上昇してしまうのです。

血糖値が上がることで影響されるのが、血液の流動性です。
ガムシロップというと大げさですが、糖分には粘り気が伴うため、同様の作用において血液も流れがスムーズでなくなってしまいます。
命の水とも呼ばれる血液だけに、あらゆる部分に影響が及びます。
そしてその中のひとつが、便秘というわけです。

血糖値が上がることでさまざまなリスクにつながります

高血糖リスクの代表格は、やはり糖尿病でしょう。
成人病のひとつにも数えられており、日本人の死因としても代表的な、大きな危険性の伴う病気です。
このレベルになると、血糖値はかなり高くなっており、それこそ血に蟻がたかるとさえ表現されます。

また、動脈硬化も高いリスクのある症状でしょう。
血液中の糖が血管をせばめたりふさいだりすることで起こる、致死率の高い病気です。
主には、脳出血や心筋梗塞、壊死といった重大リスクも懸念されます。

これらはかなり重篤なケースですが、軽度の症状についても侮れません。
たとえば、神経障害です。
自律神経が正常に機能しなくなることで、呼吸や消化、体温調節などの基本的な身体機能が低下します。
そして、脱水症状も侮れません。
高まった血糖値を、体が自ら下げようとする働きにより、排尿が頻繁に起こります。
これは糖を排出するためのメカニズムですが、同時に大量の水分も失うため、脱水症状に繋がる可能性も出てくるのです。

高血糖と便秘の関係性

ではいったい、便秘は高血糖によるどのような現象が関係しているのでしょうか。
結論としては、多くの現象が要因になっているというのが実際のところです。

腸は、自律神経によって脳と密接に繋がっています。
そのため、神経障害は腸の機能をも低下させてしまいます。
これにより、便の排出がスムーズにいかなくなってしまうのです。

脱水症状は分かりやすいでしょう。
体内の水分が不足すると、便も硬くなってしまうので、腸内をうまく移動できなくなります。

さらに広い意味では、糖尿病や血行障害も影響しているといえます。
糖尿病治療のための食事制限、そして血行が悪いせいで起こる内臓の機能低下もまた、便秘の要因です。
とにかく、便秘対策には血糖値を下げるに越したことはありません。

血糖値に関連した便秘の解消法もあります

血糖値を下げて便秘を解消する方法は、比較的シンプルです。
主には、リラックスする、食物繊維をしっかり摂る、水分補給を心がけるなどが代表的でしょう。
つまり、一般的な便秘対策が血糖値の低下に役立つのです。

特に水分摂取は、血糖値低下や神経の安定、脱水症状予防、便秘解消とあらゆるメリットに繋がるのでおすすめです。
ピュアウォーターなどの良質なお水を積極的に摂取して、高血糖と便秘の両方を緩和してください。

血糖値のリスクの多くは便秘の要因になります


血糖値と便秘は、関係性が薄いように思えるかもしれません。
ですが、高血糖になると便秘の要因となる現象が複数起こるため、むしろセットで考えられるほどでもあります。
逆に便秘によるインスリン低下で、高血糖を誘発するケースもあるほどです。

ですが、対策は決して難しくありません。
特に十分な水分補給は、単純でありながら効果的であるためおすすめです。
不純物の少ない良質なお水をしっかり摂って、血糖値が上昇するリスクを防ぎましょう。

しっかり水分を摂って高血糖も便秘も解消しましょう

血糖値が高くなり過ぎると、さまざまなリスクに繋がります。
それこそ、便秘どころでない症状も多数懸念されます。
十分な水分補給を意識して、高血糖と便秘それぞれの症状の対策をしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る