便秘に対して温めることの効果はありますか?

体を温めることは便秘に効果的と言われています


便秘の原因としては、食物繊維が不足する、運動や水分不足などありますが、1つに腸の血行不良により機能低下があります。
体が冷えると、全体の血行が悪くなり、それは内臓も同じで、腸の血行も悪くなります。
血液循環の悪い腸は、それだけ機能も悪くなり、便秘にもなりやすくなるのです。

血行が悪くなり機能低下した腸の働きを改善すると、便秘改善にも繋がります。
血液循環をよくするには、運動するという他にも、体を温める方法も有効であり、お腹を温めると便秘改善になるのです。

便秘はお腹を温めると良いと言われます

血行不良による腸の機能低下は、便秘になりやすくします。
便秘を改善するには、お腹を温めるのが良く、腰やお腹を温かいタオルなどで巻いて温めます。
温めた熱はそのまま神経を通じて刺激となり腸に伝わり、内蔵機能の改善、そして腸の機能改善を促します。
その結果として、便秘も改善されていくのです。

お腹周辺を温めて便秘の改善を目指します

便秘になっているならば、お腹周辺を温めると効果を得られます。
お腹や背中を温めるのが良く、湯たんぽのようなものを、巻き付けると良いでしょう。

体を温める方法は、温罨法と言います

便秘に対しては、運動することや食事を改善することも効果がありますが、あまり知られていない方法として、温罨法があります。
これは、看護業界で使われている言葉であり、体を温めて血管を拡張させ、血行を改善する事です。

温める方法としては、タオルや布にお湯を浸して目的の部位に取り付ける方法と、湯たんぽやカイロなどを使う方法があります。
温度を調節するならば、湯たんぽなどを使うのが良く、行うときは火傷しないように温度に気をつけます。

お腹や背中を温めると、その温度は内臓に届きますが、さらに自律神経も刺激し、その刺激も内臓に届きます。
このような作用によって、腸の血行を改善し、腸の動きが良くなり、便秘も改善するのです。
ただ温めると言っても、その温度も色々あり、どれぐらいの時間で温めるかも違いますが、方法としては2つあります。

60℃と40℃の温度でお腹周辺を温めます

温罨法では、体を温めますが、その温度や温める時間も様々です。
実際に実験で行った方法としては、60℃と40℃の温度で温めてみました。
行い方としては、60℃の温度で10分間温める、そして40℃の温度で5時間温めるの2つです。
この2つの違う温度で温めてみたのは、温度の違いにより、便秘改善効果にも違いが出るのかということを見るためです。

さて、人間の皮膚が熱を関知する受容器は、4つあります。
それらが、熱に反応する最低温度は、27℃~35℃、32℃~39℃、43℃、52℃と4つに分かれます。
このことから、60℃で温めた場合はすべての受容器が反応し、40℃で温めた場合は27℃~35℃と32℃~39℃の2つの受容器のみ反応するという事になります。
この2つの温度によって温めた結果としては、どちらも便秘改善に効果は出ました。
しかし、それぞれ若干便秘に対する効果は違ったのです。

60℃と40℃の温度では便秘に対する効果が違います

60℃の温度で10分間温める、そして40℃の温度で5時間温める、この2つの方法により、便秘改善を図った実験を行いました。
どちらも便秘改善がみられましたが、若干その効果に違いが出ました。
どちらでも、便の回数が増えた、便のでない日が減った、下痢の日が減ったという結果になっています。

60℃の温度で10分間温めたときは、排便回数が増加し、下痢の日が減っています。
40℃の温度で5時間温めたときは、こちらも排便回数が増え、便秘の自覚症状が改善したという結果になっています。
つまりは、下痢を改善したいなら60℃の温度で10分間温温める、便秘改善をするなら、どちらの温度で温めても良いとなります。

ただ中には、毎日忙しく、長い時間温めることができないかもしれません。
そのような方は、60℃の温度で10分間温めるのが良いでしょう。
また、温める時間はいつでも良いですが、便秘改善を目指すならば、毎日行うようにします。

便秘改善にはタオルを使って背中やお腹を温めると良いです


便秘改善を目指すならば、内臓を温めるのが良く、手軽に行うには、タオルを使います。
まずは、お腹周辺に巻き付けられるぐらいの長さのタオルを用意します。
タオルに水を染み込ませ、しっかりと絞ってから、電子レンジで1分ほど温めて、蒸しタオルを作ります。
温かくなったタオルが出来上がったら、お腹に巻き付けて10分ほど温めましょう。
水気が多いと火傷するおそれがあるので、良くタオルは絞り、お腹に巻き付ける前には、タオルの温度が高すぎないか確かめましょう。

お腹や背中を温めて腸を刺激し便秘を改善しましょう

便秘の改善方法としてはいくつかありますが、その1つにお腹を温めることがあります。
手軽にできる方法であり、特別難しいことはないので、毎日温めて、便秘を改善していきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る