ダイエット時の水分補給にお茶は飲んでいいの?

お茶はダイエット時の水分補給に適しているとはいえません


ダイエット時に何かと気になるのは、やはりカロリーかと思われます。

その点、お茶にはほとんどカロリーが含まれないので、理想的な飲み物とも思えるかもしれません。

ですが実際は、ダイエット時の水分補給を目的とした水分には適していません。

これは、お茶特有の成分がダイエットに適した十分な水分補給を妨げてしまうためです。

カロリーが低い、もしくはないからといって、安易にお茶を飲むのは避けるべきです。

お茶にはカフェインが含まれているためです

お茶がダイエット時の水分補給に適していない理由、それはカフェインが豊富に含まれているためです。

カフェインは眠気解消に適した成分として知られていますが、一方で他の作用も特徴的となっています。

これにより、せっかく摂った水分も効率的に体内で使用できなくなってしまいます。

それこそが、お茶がダイエット時の水分補給向きではない理由です。

正しい水分補給で効果的なダイエットを

ダイエットにおいて、水分補給はとても重要です。

新陳代謝を高めますし、また運動を取り入れることも多いので、健康を維持する上でもしっかり摂っておくべきです。

ですが、だからといってお茶は適しません。

水分補給に適した水分を理解して、安全かつ効果的にダイエットをおこなうべきです。

お茶とカフェインの関係性

カフェインと聞けば、コーヒーや紅茶が代表的でしょう。

カフェインの作用を利用して、味をたしなむという目的のみならず、眠気を覚ますためコーヒーや紅茶を飲むといった場面も少なくありません。

ですが、実は体に優しい印象がよく謳われるお茶もまた高カフェイン飲料となっています。

紅茶もお茶も、元は同じ茶葉を使用しているので、当たり前といったところでもあるのですが。

カフェインには利尿作用も伴うため、効果的な水分補給に適した飲み物とはいえません。

そのため、お茶に関してもダイエット時の水分補給向け飲料としては避けるべきなのです。

すべてのお茶がカフェインを多く含んでいるかといえば、そうでもありません。

麦茶に関しては茶葉が原料でもないため、利尿作用も伴わず安心です。

とはいえ、それでもなおダイエット時の理想的な水分かといえば、そうともいい切れません。

ダイエットと水分の関係は、とても重要です。

良質な水分をしっかり摂ることにより、新陳代謝を高めて効率的な痩身効果を促すためです。

またダイエットには運動を伴うものも多いため、健康維持のための水分補給としてもこだわるべきです。

次項で紹介する、水分補給に適した水分を選んで、効果的なダイエットに励んでみてください。

ダイエット時の水分補給に適した水分

水分補給に適した水分、それは純粋なお水です。

人間の体は、約60%が水分でできています。

そしてその水分は、もちろんコーヒーやお茶でなく純粋なお水です。

そのため、純粋なお水を摂ることこそが大きな効果の得られる水分補給となるのです。

前項で、カフェインは含まれないながらも麦茶を避けるべきと紹介したのは、そのためです。

確かにカフェインが含まれておらず利尿作用は避けられますが、純粋なお水と比べると純度の面で劣ります。

よりスムーズな吸収を考えるなら、やはり純粋なお水を選ぶに越したことはありません。

お茶以外の水分にも気をつけましょう

ダイエット中の水分補給においてお茶やコーヒーは避けるべきと紹介しましたが、適さない水分はそれだけでもありません。

たとえば、運動時に有効のようにも感じられる清涼飲料水です。

商品によってはスポーツドリンクなどとも表記されており、まさに運動向けといった印象かもしれませんが、糖分やカロリー、その他味を演出するための成分が邪魔となって、スムーズな吸収を妨げてしまいます。

また、運動後のリラックスタイムに飲むアルコールもあまりおすすめできません。

アルコール成分もまた利尿作用に繋がるため、せっかく摂った水分が早い段階で排出されてしまうためです。

本当にダイエットや健康のことを考えるのであれば、口に美味しいお茶やスポーツドリンク、アルコールではなく、純粋なお水で水分補給することをおすすめします。

お茶ではなく純粋なお水こそがダイエット時の水分補給に適しています


カロリーが低く爽やかな飲み口が印象的なお茶は、一見ダイエット向きかもしれません。

ですが、ほとんどの種類にはカフェインが入っているため、利尿作用が強く感じられます。

これにより、せっかく摂った水分も早い段階で出ていってしまいやすいです。

純粋なお水なら、その点安心です。

体が必要とする水分としてスムーズに吸収されるので、ダイエットに欠かせない新陳代謝の向上を考える上でも有効です。

利尿作用を含まない純粋なお水で効率的なダイエットを目指しましょう

十分な水分補給は、新陳代謝を高めてダイエット効果も促進させます。

ですがお茶は利尿作用を伴うため、せっかく摂ってもすぐに排出されやすいです。

純粋なお水で水分補給して、効率的なダイエットを目指してみてください。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

お水がもたらすダイエット効果とは?

お水を飲むとダイエットにつながるって本当? お水は飲み方を工夫することによって、ダイエット効果を期待することが出来るといわれています。その飲み方とは、ご飯を食べる30分前に水を飲むというものなのですが、これによってカロリーの吸収を抑えることができたという研究結果が正式な形で発表されているのです。また、通常のダイエットと組み合わせることで、その効果をさらに向上させたという結果も同時に発表されています。
続きを読む

関連記事

ページ上部へ戻る