ダイエット中の水分補給は紅茶でもいい?

ダイエット中に関わらず紅茶での水分補給は節度が大切です


水分補給の方法はいろいろありますが、最近ではスポーツドリンクをたくさん飲む人も多くなっています。

一方で紅茶など自分が好きな飲み物を多く飲む人もいますが、そうした飲み物がいわゆる水分補給としての役割を担ってくれるのでしょうか?

紅茶も当然お湯を用いて淹れるものなので、水分補給にはなります。

しかし紅茶にはカフェインが含まれますし、人によってはお砂糖や脂肪分の高いミルクを入れる人もいるので、飲む量には節度が必要でしょう。

カフェイン含有量と1日に飲む量の調節が重要です

なかにはかなりの量の紅茶を1日の間に飲むという人もいるとでしょう。

比較的にカフェイン含有量の少ない紅茶とはいえ、トータルで飲む量が多すぎるとカフェインの摂取量も単純に上がってしまいます。

ダイエット中は水分をしっかり摂取することによって効果を出したいと考えている方も多いので、適切な量の紅茶と、お水そのものを飲むように心がけてみましょう。

紅茶による水分補給とカフェインとダイエットの関係

紅茶を飲む場合に多量に砂糖やミルクを用いるのでなければ紅茶がダイエットを妨げるものになることはないでしょう。

もちろん砂糖やミルクを入れずにストレートで紅茶を飲むのが好きな方でも飲む量に気をつけることは大切です。

実は紅茶はカフェインが含まれるといっても、コーヒーなどと比べるとカフェイン含有量は多くはありません。

とはいえオフィスワーク、または主婦の方で在宅時間が多い方などで紅茶を大きめのマグカップで1日かなりの量を飲むという方は、積もり積もってカフェインの摂取量がかなり増えてしまう可能性もあります。

もちろん紅茶に砂糖を入れる方や、紅茶と一緒にどうしてもおやつを食べたくなってしまうという方はダイエットにマイナスな影響があるのは言うまでもないことです。

カフェインの利尿作用と水分不足の関係

カフェインには利尿作用があります。

利尿作用があるとデトックス効果が期待できて良いのではないかと思うかもしれませんが、体外に排出してしまうわけですから、それだけ効率良く水分補給を繰り返す必要があります。

しかし、もしそのハイペースの水分補給をことごとく紅茶などのカフェインが含まれる飲料で行っていると、あっという間にカフェインの摂取のしすぎになってしまうかもしれません。

ですからダイエット中の方は紅茶をある程度頻繁に飲むこと自体は問題がないかもしれませんが、紅茶以外、できれば綺麗なお水による水分補給をしっかりとすることをおすすめしたいです。

カフェインによる身体の冷えも注意が必要

カフェインの他の作用として「身体を冷やす」という作用があげられています。

カフェインを飲むと交感神経が刺激されることになります。

そして血管が収縮しそれが身体の冷えの一因となっているというわけです。

身体が冷えると内蔵の調子をはじめ色々な弊害が出てくるものです。

そしてそれはむくみなどにもつながり、結果としてダイエットや美容においてはマイナスの影響が出てくる可能性があるのです。

むしろお水をたくさん飲んだほうが身体の代謝が上がり、血行が良くなり、痩せやすい身体になっていくでしょう。

もちろんカフェインそのものが身体を太らせるというわけではないので勘違いしないようにしたいものです。

ウォーターサーバーを用いてしっかりとした水分補給を心がける

紅茶を楽しみながらも綺麗なお水で水分補給をする必要がありますので、もし家庭にウォーターサーバーを設置していれば常に綺麗なお水を確保できます。

水分補給としての飲料水として用いられるのはもちろんですし、大好きな紅茶を飲む時にもやはりお水にこだわりたいのであれば、その際にもウォーターサーバーが活躍してくれます。

最近ではキッチンにウォーターサーバーを置くのではなく、リビングなどに設置して家族がいつでもおいしいお水を楽しめるようにしている家庭もありますし、ウォーターサーバーを設置しているオフィスや企業はますます増えている傾向にあります。

水分補給の方法は色々あります


水分補給の方法は色々で、紅茶をたくさん飲みたいという方もいればスポーツドリンクを常に用意している方もいます。

さらに生きるのに必要な水分というのは普段の食事からも摂取しているものです。

いずれにしても人間は十分な量の水分を摂取しなければ健康や美容に害が及ぶ可能性が高いので、意識的な努力が必要です。

カフェインの摂りすぎに気をつけつつ紅茶などを楽しみ、同時にお水を飲むことによるダイエット効果や美容効果も期待しましょう。

お水ダイエットをする場合は綺麗なお水でやりましょう

ダイエット目的でお水を飲みたいという方の場合は1日2リットルほどのお水を飲んでいる人が多いです。

1日の摂取量には個人差があるものですが、やはり綺麗でおいしいお水が欲しいと思うのであれば、ウォーターサーバーの設置を検討してみてはいかがでしょうか。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

お水がもたらすダイエット効果とは?

お水を飲むとダイエットにつながるって本当? お水は飲み方を工夫することによって、ダイエット効果を期待することが出来るといわれています。その飲み方とは、ご飯を食べる30分前に水を飲むというものなのですが、これによってカロリーの吸収を抑えることができたという研究結果が正式な形で発表されているのです。また、通常のダイエットと組み合わせることで、その効果をさらに向上させたという結果も同時に発表されています。
続きを読む

関連記事

ページ上部へ戻る