水分代謝が体臭に関係しているの?

水分代謝が悪いと疲労臭がにおい続ける可能性があります


水分代謝が悪いと、腎臓の機能が低下するため、体の中に老廃物がたまりそれが洗っても落ちない疲労臭、つまりアンモニア臭の原因ともなるのです。

体臭にもいろいろありますが、多くの場合アンモニア臭が主な体臭の原因となります。

アンモニアといっても尿だけで含まれるのではなく汗にも含まれ、加齢集や疲労臭といった嫌なにおいの原因はこうした汗に含まれるアンモニアが原因となっているのです。

なかなか匂いがなくならない場合は水分代謝の低下が問題かもしれません。

水分代謝が悪いのは体臭を招く原因に繋がります

水分代謝と体臭はなぜ関係するのでしょうか。

アンモニアは代謝によって生成される成分です。

もしも、体臭がきつくなっているのであれば代謝力の低下が原因かもしれません。

その理由は疲労のこともありますし、加齢によることもあります。

いずれにしても、体の代謝を上げるためには、水分代謝をよくして腎臓の働きを落とさないことが大切です。

水分代謝をよくしましょう

もしも体臭が体を洗ってもなくならない場合は、それは腎臓の働きが悪くなってしまい、老廃物が体の中にたまってしまっている可能性があります。

老廃物は腎臓によってえり分けられ、尿によって体外に放出されるはずですが、代謝の低下によって尿として排出されることがなく、体内に残り、体臭の原因となるのです。

では水分代謝をよくするにはどうしたらよいのでしょうか。

難しいことはそれほど必要ありません。

そのコツのいくつかをご紹介します。

お水をたくさん飲みましょう

水分代謝をよくするにはお水をたくさん飲むことが大切です。

なぜかというと、体の中に十分な水分がないと尿として排出するための水分がなくなってしまうからです。

一日の目安としては2リットルのお水を飲むことです。

2リットルのお水を一度に飲むのは簡単ではないでしょう。

ですから少しずつ、長い時間をかけての飲むようにしましょう。

初めのうちは意識して取り入れなければいけないと思いますし、トイレが近くなりすぎて不便に感じることもあるかもしれませんが、徐々に体が慣れてきてそこまで頻繁にトイレに行かなくてもよくなるでしょう。

また、決まった時間にトイレに行き、尿を出す習慣をつけることも併せて取り入れれば、体がその周期を覚えて体外に老廃物を放出するためのリズムができてきます。

このようなリズムをまずは体に覚えさせることで、水分代謝をよくし、腎臓などの内臓の働きを改善していきましょう。

そうすることで体臭予防になります。

じっくりお風呂に入りましょう

じっくりとお風呂に入ることも、水分代謝の促進に効果的で、体臭予防に役立ちます¥。

お風呂に入ることによって汗をかくことができるからです。

体内の老廃物を、汗をかくことによって表にある程度出すことができます。

当然、たくさんの汗をかくためには、十分な水分を取らなければなりません。

十分な水分を取り入れないと脱水症状に陥る危険性もありますので、お風呂に入りながらもお水を飲むなどして、体内に十分な水分量を取り入れることができるようにしましょう。

結果として、汗をかくこともでき、一日に体内に取り入れる水分量も多く確保できますので一石二鳥といえるでしょう。

適度な運動をしましょう

適度な運動も大切です。

運動をすることによって筋肉量が増え、体全体の代謝の向上に寄与します。

また、尿で老廃物を出すために多めに飲んだお水が、水分代謝が間に合わずに体内に残り、水太りのような状態になることも避けることができます。

せっかくのお水も、水分代謝が悪い体の状態ではむくみの原因ともなりかねません。

そのため適度な運動を継続することによって体全体の代謝をあげ、水分代謝もよくしておきましょう。

運動も有酸素運動を毎日30分以上行うことができれば理想ですが、いきなりでは続かない可能性も高いでしょう。

そこで、少しずつ習慣化できるように毎日少しでも、時には5分くらいの筋トレでもいいので、運動するという習慣を身に着けるようにしていきましょう。

運動することが習慣になっていけば、毎日30分の有酸素運動も負担なくできるようになるでしょう。

水分代謝が悪いと体内に老廃物が残り体臭の原因となります


水分代謝が悪くなってしまう大きな原因は日ごろの生活スタイルにあります。

特に体を動かさない仕事などの方は、筋肉量が低下したり、血液の流れが悪くなったりして水分代謝が落ちてしまう可能性が高いです。

それは体臭にも影響を与える可能性があるだけでなく、健康を損なうことにもなりかねません。

少しの心がけで改善していけますので、できそうなことからすぐに始めていきましょう。

水分代謝を上げて体臭予防しましょう

水分代謝をよくすることによって腎臓の働きも活発になります。

腎臓の働きが活発になれば、尿によって効率よく老廃物を体外に放出することができますので、体臭予防にもなります。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る