水分代謝をよくするために利尿作用のあるものは大事?

利尿作用のあるものを摂取することで水分代謝をよくすることができます


水分代謝は体が水分を排出することにより、体温調整を行ったり、老廃物を体外に排出したりします。

そのため利尿作用のある食べ物や飲み物で、水分代謝をよくすることができます。

もちろん、利尿作用のあるもので体外に排出しやすい状態になると体内の水分も失われますので、しっかりと水分を摂取することも大切です。

利尿作用があるものを摂ることでしっかりと排出し、また同時に十分な水分を取り入れることによって水分代謝を活発に保ちましょう。

利尿効果が悪いと水分代謝も落ちるといわれています

利尿効果が悪いと、体内に老廃物を含む水分が停滞してしまい、水分代謝が悪くなります。

幾つかある原因の一つとなるのは、絶対的な水分摂取量の不足です。

お水を飲む習慣がないと、知らず知らずに脱水気味になってしまいますので、日ごろの生活で少しずつでも水分を摂取することを心がけましょう。

利尿効果を高めて水分代謝を良くしましょう

排尿することは、体内にたまった老廃物を排出するために不可欠です。

ところが、水分代謝が悪くなってしまうと、尿を排出しにくくなってしまいます。

そうすると余計な水分が体内に残っているためにむくみが生じたり、新陳代謝が落ちてしまったりするので、ダイエットの効率も悪くなってしまうのです。

こうした症状を防ぐための方法をご紹介します。

利尿作用のあるものを取り入れましょう

水分代謝をよくするために、利尿作用のある食べ物や飲み物を取り入れることを意識しましょう。

利尿作用のある食材としては、カリウムを多くものがお勧めです。

カリウムにはむくみの原因ともなる塩分と一緒に尿に排出される作用があるので、利尿効果が期待できます。

具体的な食べ物としては、スイカやメロンなどの食べ物や、きゅうりやトウモロコシなどの野菜、ニンニクやトウガラシなど料理の調味料として使えるようなものもあります。

日ごろの食事に意識して加えることで、老廃物のたまった水分を排出しやすい体を作りましょう。

飲み物としては、カフェインのあるものがお勧めです。

なぜなら、カフェインは膀胱の働きを活発にするため、尿意を催しやすくなり、尿を排出する機会を多くもつことができるようになります。

ただし、コーヒーや緑茶はカフェインが含まれているとはいえ、体を冷やしやすいという一面もあります。

体が冷えてしまうと、代謝そのものが落ちてしまいますので、飲みすぎに注意しましょう。

運動をしよう

水分代謝をよくするためには、適度な運動も役に立ちます。

筋肉量が少ないと代謝が悪くなってしまいます。

特に下半身は筋肉量が多いので、下半身を中心に筋トレを行うとよいでしょう。

筋肉量を増やすと同時に、有酸素運動も取り入れながら、常に汗をかける環境を整えましょう。

一日に一万歩を目指してウォーキングやジョギングを日課にすることもお勧めです。

ただし、定期的な運動は初めから無理をするときつくて継続することがむずかしくなります。

今まで筋トレを毎日しようと意気込んだものの3日坊主で終わってしまうという経験をお持ちの方もいるでしょう。

そこで、最初はあまり高い目標を掲げず、できる簡単な運動を毎日行うことだけを目標にしましょう。

徐々に習慣が確立していけば、そのうち毎日十分な運動量をキープすることもできるようになるはずです。

お水をしっかりとりましょう

水分代謝をよくするには、お水を十分に飲むことも大切です。

毎日、体は2リットルもの老廃物を排出する必要があるといわれています。

そのため、尿や汗などで老廃物を体外に排出しなければならず、そのために十分な水分を取り入れなければいけないのです。

とはいえ、2リットルものお水を毎日飲むのは最初はつらいかもしれません。

そこで、一日に飲む時間を5回ほどに分けて少しずつと取り入れることを心がけましょう。

一度に大量のお水を飲んでしまうと、水分代謝が間に合わずにかえってむくみの原因などにもなりますので注意しましょう。

利尿効果を高めて水分代謝を向上させましょう


体に水分が不足してしまうと、当然尿によって排出する水分も足りなくなり、老廃物が体にたまったままになってしまいます。

水分が足りないと水分代謝も悪くなり、体の各部の働きも不調になります。

血流が悪くなり肩こりなどにもなりかねません。

ですから、水分代謝が正常に行われるために、十分なお水を取り入れることは不可欠なのです。

体を冷やさないようにできれば常温で、そしてこまめに水分を摂取していきましょう。

水分代謝を向上させ、利尿効果のあるものを取り入れましょう

利尿作用のあるものを摂取することによって、水分代謝を活発に保ちましょう。

老廃物を体外に排出することで、内臓の不調も防ぐことができます。

水分代謝を十分行うために水分もこまめにとり、筋肉量を増加させたりするなど、できることを少しずつ行いましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る