水分代謝の異常ってなに?

水分代謝の異常とは、老廃物の排出ができていない状態です


水分代謝の異常とは、体の外に老廃物がうまく排出されない状態のことを指します。普通体は、尿や汗などといった水分を通して体の中の老廃物を体外に排出します。しかし、そうした代謝が悪くなってしまうと、水分代謝の効率が落ちることにより体内に老廃物が停滞してしまう状態になり、健康面でも美容の面でも悪影響を生み出します。ですから、日ごろから水分代謝を促すように心がけることは大切で、毎日少しの工夫でも長い目で見ると結果が大きく改善します。

水分代謝の異常には危険性があります

体の7割は水分といわれるほど、お水は体にとって重要な役割を果たします。

実は、お水の働きは代謝の上でも非常に重要です。

体内の水分は細胞の中に7割程度あり、細胞の外に残りの分があります。

水分代謝によってこの割合のバランスが保たれており、体は常に新しい細胞を生み出し、健康を形成しています。

しかし、代謝異常があると水分バランスが崩れてしまい様々な問題を起こします。

水分代謝の大切さを知りましょう


体は日々細胞を新しくしています。

そのために必要なのが代謝です。

体は古いものを排出し新しいものに取り換える代謝を繰り返しており、新陳代謝、基礎代謝などあらゆる代謝を行います。

水分代謝もその一つで、体内の老廃物を体外に水分を通して排出していく働きがあります。

こうすることで細胞の水分量を適正に保つことができるのです。

もし、この水分代謝に異常があると、体内に水分が停滞しむくみの原因にもなりますし、それだけ体の代謝が落ちているので新しい細胞へと切り替わる力も落ちているといえるのです。

ですから、意識的に水分代謝を促進できるような工夫をしていくことが求められます。

水分代謝の大切さを理解して事前に対策を練りましょう。

まずはお水を飲みましょう

水分代謝というくらいですので、何はともあれ水分を摂取することは非常に大切といえます。

なぜなら、体は水分によって老廃物を排出するからです。

もしも絶対的に取り入れる水分の量が少ないと体は老廃物を排出するための十分な水分を確保することができず、体内に老廃物を蓄積してしまいます。

ですから、まずは老廃物を体外に出すための十分な水分を摂取しましょう。

摂取の仕方としては、できれば常温で・、一日に何回かに分けて飲むとよいでしょう。

その方が体に負担をかけることなく、習慣として確立することが期待できます。

飲む量としては、一日に2ℓを目安にしましょう。

なぜなら、体は一日に2ℓ分の老廃物を体外に放出するといわれているからです。

利尿作用のあるものとは

水分代謝の異常を改善したり、水分代謝そのものを促進したりするために、利尿作用のあるものを摂取するようにしましょう。

そして、十分な尿を生成できるだけでの水分を取り入れましょう。

十分な水分が体内にないと脱水症状にもなりかねません。

利尿作用のあるものとしては、カリウムを多く含むものがおすすめです。

カリウムは塩分と一緒に尿として体外に排出されやすく、むくみの原因でもある塩分を体内から排出することが可能です。

また、スイカやメロン、トウモロコシ、ニンニク、唐辛子なども利尿作用のある食材として知られています。

こうした食材を意識して普段の食事の中に取り入れ、余計な水分を体にため込まない体づくりをしていきましょう。

さらに飲み物としてはカフェインの含まれるものがお勧めです。

カフェインは膀胱の働きを活発にする作用があるため、利用作用が期待できます。

ただし、飲みすぎると体を冷やしてしまい、かえって代謝を落としてしまうことにもなりかねません。

適度な摂取量を守りながら、取り入れましょう。

運動で汗をかきましょう

水分代謝を良くするには、よく汗をかくことも必要です。

最近では暑い夏でも、エアコンによって快適な環境が保たれ、意識しないと汗をかくような環境自体になかなか出会えないという方も少なくないでしょう。

しかし、そのようにして汗による代謝が悪いと、やはり水分が体内に停滞してしまい、美容にも健康にもよくありません。

毎日少しずつで構いませんので、体を動かす時間を確保していきましょう。

最初のうちは5分、10分といった軽い運動から始めていき、徐々に運動量を増やしていくなら無理なく習慣に出来るかもしれません。

慣れてきたら、20分以上のジョギングや、筋肉量を増やす筋トレなどを取り入れ、体の代謝そのものを上げるようにトレーニングしていきましょう。

運動不足は水分代謝に異常が出やすくなります

水分代謝は運動不足や水分不足によって容易になってしまう症状です。

水分代謝が落ちると、体全体の新陳代謝も不活発になり、健康な体を維持することができなくなります。

そうするとめまいや便秘、自律神経の異常などの症状につながりかねません。

また体全体の代謝量が落ちるので、ダイエットを目指す人にとっても無視できないものとなるでしょう。

健康な体と、美しさを維持するためにも、早めに対策を講じて、水分代謝をいつも最善に保ちましょう。

水分代謝の異常は改善できます

水分代謝が悪くても悲観的になる必要はありません。

毎日の少しの心がけで改善することは可能です。

適度な運動、バランスの良い食事、お水を十分に取り入れることなど、自分に出来そうなことから始めていきましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る