新陳代謝が悪いとどんな症状が出るの?

新陳代謝が悪いとむくみや血行不良などといった症状が現れます


新陳代謝が悪いということは、体内のサイクルが乱れているということになります。

本来であれば体外に排出されたり、古くなってなくなっていくはずだったものが残ってしまい、逆に新しく生産さけなければいけないものが生まれなくなってしまったりします。

その症状は身体のパーツによって異なっており、美容から健康まで、幅広い方面に関係してきます。

体内の毒素が排出されなくなってしまうため、むくみやすくなりますし、血行も悪くなりますから体温も下がりやすいです。

代謝が悪化すると老廃物が溜まって血の巡りを阻害します

新陳代謝が悪くなってしまうことで、まず本来であればなくなるはずのものが停滞してしまいます。

いらない水分や毒素が体内にたまってしまうため、自然なデトックスが出来なくなってしまいますし、古くなった角質が落ちにくくなります。

肌のくすみやニキビなど、肌荒れの原因は新陳代謝のバランスが崩れてしまったことで引き起こされやすい症状のひとつです。

新陳代謝の悪化で引き起こされる症状と原因、対策を考えましょう

新陳代謝が悪いことで、具体的にはどのような症状が引き起こされてしまうのでしょうか?

また、新陳代謝が悪化してしまう原因はどのような部分にあるのでしょうか?

新陳代謝を良くしていくためには、どういった対策が有効なのかも合わせて紹介していきましょう。

新陳代謝が悪いと引き起こされる症状

新陳代謝が悪いことで、血行も悪くなってしまいます。

血行が悪くなってしまうと、体温が全体的に下がりやすくなります。

特に手足や指などの末端に血液が十分に行き届かなくなってしまうため、冷え性の人にはかなりのデメリットだと言えるでしょう。

汗をかきにくくなってしまうため、体内のデトックスもうまくいかなくなってしまいます。

更に、血行が悪くなることで、内臓機能も稼働率が低下してしまうため、取り入れた栄養を効率良くエネルギーに変換できなくなってしまいます。

スポーツをする人は、たくさん食べても運動性が下がってしまうことがありますし、ダイエットをしている人にも、痩せにくい身体になってしまうという症状が現れるでしょう。

そして、新陳代謝は新しい細胞が生成されるために決して欠かせません。

新陳代謝が悪くなってしまうことで、新しい元気な肌細胞が作られなくなってしまいますから、美肌効果の大きな妨げになってしまうでしょう。

毛根などにも深い影響を与えるため、薄毛対策などをしている人にもダメージが考えられます。

新陳代謝が悪くなってしまう原因

それでは、新陳代謝を悪い状態にしてしまうのは、どういった原因があるのでしょうか?まず、運動不足は非常に大きいです。

運動をしないことで、筋肉の総量はどんどん下がってきてしまいます。

基礎代謝は、そもそも二割程度が筋肉によってエネルギー消費が行われるから起きるものとなっています。

筋肉量が減っていくほど、身体は古いエネルギーを蓄積しようとするため、新陳代謝も滞りがちになってしまうのです。

ダイエットをはじめとした極端な食事制限も原因になりやすいです。

基十分な栄養が取り入れられないことで、身体がカロリーや脂肪を体内に蓄えようとしてしまったり、基礎代謝が低下気味になってしまったりします。

更に、ストレスが多くなってしまうことも、新陳代謝にとっては悪影響です。

これは、ストレスが体内のホルモンバランスを乱してしまい、エネルギー消費のバランスが崩れてしまうことがあるからです。

新陳代謝を活性化していくための解決策

新陳代謝が悪いときは、どのような解決策を講じていけば良いのでしょうか?

基本的には、前述したような新陳代謝の悪化原因を改善していけば良いのです。

自分の運動不足を自覚している人は、まず積極的に身体を動かすようにしてみましょう。

普段であればバスに乗っていた一駅を、歩くようにしてみるだけでも、身体にとってはとても良い影響が期待出来ます。

簡単なストレッチやウォーキングでもよいので始めてみましょう。

また、身体を冷やさないようにすることも重要です。

体温を外に逃がさないように対策をしたり、シャワー派から湯船派に切り替えて、汗をかくサイクルを作っていくようにしましょう。

そして、栄養をしっかり取ることも重要です。

身体を冷やさない食べ物はもちろん、内臓を温めて臓器の活動を活発にしてくれる栄養分を積極的に取り入れるようにしてください。

その上で、ビタミンやミネラルなど、つい不足しがちになってしまう栄養をバランス良くとれるようにしましょう。

また、どろどろの血液を改善して老廃物を排出するために、十分な水分補給も大切です。

体の60%が水分と言われるように、お水は健康のための重要な要素のひとつと考えられています。

一日に4~5回以上、コップ一杯ずつの水をこまめに飲むようにしましょう。

新陳代謝が悪いと余計なエネルギーが体に溜まり、良くない症状を引き起こします


新陳代謝が悪いということは、本来であれば使われるはずのエネルギーがうまく使われないことを指しています。

そして、そのエネルギーが不本意な形で身体に蓄積されてしまうため、様々なマイナスの症状が引き起こされてしまうのです。

この症状改善には、筋肉量がアップ出来るような働きかけはもちろん、体内から排出を促していく方法も効果が出しやすいです。

デトックスを意識した食生活は、新陳代謝の促進に結果を得やすいでしょう。

自分に合った方法で新陳代謝を改善しましょう

新陳代謝が悪いことで、身体には様々な良くない症状が出てしまいます。

ダイエットやアンチエイジングの妨げとなってしまうこともありますし、健康にもマイナスです。

自分の原因を割り出して、効果的な改善策を実践していけるようにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る