うつ病改善にも水分補給が大事?

水分補給で血糖値をコントロールすることでうつにも効果が期待できます


うつ病という病気は人によって症状も違い、対処するのが本当に難しい病気です。

うつ症状に対処するのに効果的と言われる方法は色々とありますが、そのひとつが水分補給をしっかりするという方法です。

水分を適切に補給することによって体内の血糖値が乱高下するのを防ぐことが目的です。

血糖値が上がったり下がったりを繰り返すことによってうつ状態やイライラの原因にもなるので、うつ症状に対処する方法として取り上げられています。

うつ症状改善のために必要な脳内の水分を補給しましょう

精神状態を良い状態にキープするセロトニンという脳内物質も合成されるのに水分を必要とします。

セロトニンが合成されなければ精神状態が不安定になってしまいます。

うつ症状を改善するために必要な水分を適切に補給してあげることもメンタル安定のために重要な要素の一つと言えます。

水分補給で簡単にうつ病が治るわけではありませんが、やはり水分は心身共に必須です。

メンタルの問題は身体の健康と密接なつながりがあります

うつ病などのメンタルの問題は身体の健康と深いつながりがあり、うつ病発症の直接の原因がなんであれ、その後は実際の身体の体調と連動して心の状態もアップダウンが繰り返されます。

ただでさえ気持ちがふさぎこんでいるのに体調まで優れないとなるとますます気持ちは内向きになってしまうことでしょう。

水分の補給はうつ病に対して特効薬になるわけではありませんが、基本的にしっかりと体調を整えるうえで非常に基本的な要素だということがわかります。

水分の適切な補給で身体にどんな良い影響があるのかほかにも調べてみることにしましょう。

お水で老廃物を排出しデトックス効果

いわゆる「お水ダイエット」というものは、ただ単に空腹を紛らわせるためだけにおこなうものではありません。

お水をしっかりと摂取することによって血液の循環を良くし、老廃物が溜まらないようにすることが可能になります。

デトックスという言葉もよく使われますが、このように老廃物をしっかりと排出することによって新陳代謝が高まり、身体の体力も上がり、それがメンタル面での安定にも寄与すると期待できます。

代謝機能をしっかりと高めることによって自律神経なども安定させることができますし、血糖値のバランスもとりやすくなります。

水分を摂取しすぎると水ぶくれの原因になると言う人もいますが、基本的に排出が適切にできていれば問題はないので、よく言われる1日1.5リットルや2リットルというお水の量の摂取であれば、人体に害になるどころか良い影響のほうが多いと言えるでしょう。

水分不足は慢性的な疲れにつながる

人間の身体が本当に水分を必要としていると感じるのは夏場の熱中症対策の時かもしれません。

しかし実際には熱中症の危険があるような暑い日だけでなく、冬場でも人間の身体は定期的な水分補給を必要としています。

日中に感じる疲れや倦怠感の原因は、大部分が水分不足だと言われています。

どうしてものどが渇いてから飲むという習慣がついてしまっている人は多いと思いますが、やはりもっとこまめに水分補給をするほうが心身の健康のためには良いでしょう。

日本の生活スタイルだと仕事によっては本当にたまの休憩時間にしか水分補給ができないという職場もあると思います。

職場全体や社会全体での工夫や変化が必要な場合もあると思いますが、自分ができる範囲で飲料水を確保して定期的な水分補給を心がけましょう。

しっかりと水分補給するならウォーターサーバー

心身の健康のための適切な水分補給は生きている間ずっと続けるべきものなので、きれいな飲料水を確保することは常に考えておくべき自分への投資です。

最も使い勝手が良いものとしてウォーターサーバーの設置があるでしょう。

幸い職場にウォーターサーバーが設置されていて、そこから1日に何度もお水を持ってくることができるという恵まれた環境の方もいらっしゃるでしょう。

そうでないなら自宅にウォーターサーバーを置いてしまうというのも非常に良い自己投資になります。

常温のキレイなお水を絶やさずにしておけば、毎日の水分補給が理想的なレベルで可能です。

ジュースやコーヒーはお水の代わりではありません


世の中にはお水以外にもおいしい飲み物や身体に良い飲み物がたくさんありますが、それらは完全にお水の代わりになるものではありません。

ジュースやコーヒーを飲みすぎるのではなく、しっかりとお水そのものを摂取するようにしましょう。

身体の健康のためにも、そして精神的な健康のためにも適切な量の水分を補給することによって無駄なストレスが心身にかかってこないように気をつけるべきです。

水分補給でうつやストレス対策をしましょう

特に日本の社会はとてもストレスが大きい社会とも言われていますので、様々な状況に耐えて健康を守るためには意識的な努力が求められます。

キレイなお水でストレス社会を乗り切りましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る