便秘のときは果物で改善できますか?

果物ならではの成分が便秘対策に役立つといわれています


いかにも健康に良さそうな印象の果物ですが、便秘には効果が期待できるのでしょうか。

効果的であれば、おいしく楽に便秘対策ができるので、何とも助かります。
そして事実、そんな果物は便秘のときにぜひ進んで摂るべき食べ物といわれています。
便が出にくく感じたら、積極的に食べてみてください。

理由は、果物に多く含まれる栄養成分が影響するためです。
果物にしかないというわけでもありませんが、果実をそのままに近い状態で食べられるため、豊富に摂取することが可能です。

豊富に含まれる食物繊維が排便を促します

便秘は、便が腸内で停滞してしまった状態です。

通常であれば、腸内の蠕動という働きによって自然に直腸方向へと送られますが、便秘のときはその動きがにぶくなっています。
そこで効果的になってくるのが、果物に多く含まれる食物繊維の働きです。
停滞した便を押し出す働きが期待できるので、便秘解消に繋げられるでしょう。

果物でおいしく便秘解消しましょう

便秘に限らず、健康的な体を目指そうと考えたとき、かならずといっていいほどテーマとなるのが継続です。

体の状態を変化させるというのは、決して簡単なこともでないのです。
その点苦痛に感じる方法や大変な方法というのは、適しません。
ですが果物のようにおいしく食べられる食材が便秘解消に効果的となれば、何ともうれしく感じられます。

果物好きであれば、便秘に限らず積極的に摂りたいといったところでしょう。
なぜ効果的なのか、またどういった摂取方法を意識すべきなのかを理解して、ぜひ役立ててみてください。

果物の食物繊維の特徴

食物繊維と一口にいっても、実は2つの種類に分けることができます。
水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維のそれぞれです。
そして果物においては、この両方を摂ることが可能です。

まず基本的な考え方としては水溶性食物繊維に分類されます。
その名の通り、水に溶けるタイプの繊維です。
便を押し出す力は比較的少ない一方、便をゲル状に近づけるため流れの改善に期待できるでしょう。
また腸内の善玉菌を増やす効果に繋げられるため、腸内活動そのものの働きも活発化します。

もう一方の不溶性食物繊維については、繊維質を一緒に摂った場合に期待が持てます。
みかんやグレープフルーツを薄皮ごと、ブルーベリーやラズベリーを皮ごと食べるといった具合です。

便のかさが増すため、腸を内側から刺激して、蠕動運動を促進させることに繋げられます。
もちろんこれら果物の果肉には水溶性食物繊維も含まれるため、2重の効果も期待できるでしょう。

便秘に適した果物の摂り方

果物をそのまま食べるのもよいですが、プラスアルファの工夫でさらなる効果にも繋げられます。
便秘に効果的な食べ方には、どのような方法があるでしょうか。

たとえば便秘対策に適した別の食べ物を合わせる食べ方です。
中でも果物に合う存在としては、はちみつが挙げられます。
腸内の善玉菌のエサとなる、オリゴ糖が多く含まれているため、排便作用を後押ししてくれるでしょう。
また腸への刺激に適した、ミネラルの吸収も高める働きが期待できます。

摂取しやすいドリンク状にするのも効果的です。
ミキサーでミックスジュースにする、絞ってフレッシュジュースにするといった具合です。
とくに前者は、不溶性食物繊維も一緒に摂れるので、よりおすすめといえるでしょう。
絞った場合でも、水溶性食物繊維に期待できるので、便秘対策に適していることに違いはありません。

飲み物においてもひと工夫

便秘対策に適したものは、食べ物だけではありません。
合わせて、飲み物も工夫してみましょう。
とはいえ複雑に考える必要はありません。

とくに便秘解消に効果的な飲み物は、手軽に手に入れられる無色透明のお水であるためです。
中でも、ミネラル分の低い軟水はより効果的です。
腸への余計な刺激が抑えられるため、スムーズな吸収が期待できるでしょう。

お水は、便をやわらかくする効果に加え、内臓機能の活発化にも適しています。
フルーツジュースも水分ですが、純粋なお水とは異なるため、やはり別でお水も摂るべきでしょう。
果物の食物繊維効果と合わせれば、強力な便秘解消法となるでしょう。

便秘に適した食物繊維を果物で手軽に摂取可能です


便秘解消の方法といえば、薬による強引な改善が一般的かもしれません。

ですが心身ともに負担が大きいのも実際のところです。
お気に入りの果物で、ぜひ楽に解消を目指してください。
果物には、水溶性と不溶性それぞれの食物繊維が期待できます。
これらは停滞した便をやわらかくしたり押し出したりする作用を伴っているため、便秘に有効です。

また合わせて、オリゴ糖が豊富なはちみつも摂取できると、腸内機能はさらに後押しできるでしょう。
その他、水分摂取も意識してみてください。

お気に入りの果物で気軽に便秘解消を目指しましょう

果物が嫌いな人は、かなり少数派でしょう。

とくに便秘に悩みがちな女性においては、好む人が少なくありません。
食物繊維豊富な果物なら、おいしく食べながら便秘の解消が期待できます。
お気に入りを選んで、楽しく健康体を目指しましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る