サウナでダイエットする際に水分補給は必要?

サウナダイエットでは始める前に水分補給します


サウナダイエットでは、サウナに入って汗をかいて痩せることを目指します。

汗を沢山かきますので、体からは水分が失われていきます。

ダイエットをしているからといって、太ると思って水分を摂らないのは良くありません。

失われた水分を補っておくためにも、サウナに入る前から水分補給をしておきます。

サウナに入れば汗をかくことはわかっていますので、入る前から水分補給しておいた方が良いのです。

サウナダイエットでは水分補給のためお水を飲むようにしましょう

サウナに入る前に水分を補給するからといって、アルコールを飲むのは良くありません。

アルコールは肝臓に負担をかけるのと同時に、利尿作用も働きます。

このために、余計に体から水分が抜けていき、その状態でサウナに入ると脱水症状になる危険性があるといえます。

飲むなら体への負担が少ないピュアウォーターなどのお水にしましょう。

サウナに入ると体から沢山水分が出て行きます

サウナに入ると汗をかきますので、体から水分が抜けていき、同時に汗として体の老廃物も排出できます。

体も温まるので、これらが代謝アップへと繋がり、痩せやすい体にしてくれます。

その際には、こまめに水分補給をすることが大切です。

サウナに入ると汗や皮脂を出します

サウナに入ると、汗をかけばかくほど、体からは水分が抜けていき、その水分の分だけ体重は減ります。

ただし、ダイエットで重要なのは水分ではなく脂肪を減らすことです。

サウナで水分を減らすだけでは、体重を減らしたとはいえず、あまり水分が抜けると脱水症状を起こす可能性もあります。

体には老廃物や不純物などが溜まっており、これが代謝を阻害します。

そこでサウナに入って汗としてこれらを排出すると、血行も良くなり、体から老廃物が抜けていき、代謝も上がっていきます。

ダイエットのためにサウナに入る目的は、このようなものになります。

そしてサウナに入ると汗が出ますので、体から水分が失われ、その分を補うためにこまめに水分補給をします。

サウナに入る前からお水などを飲み、入っている間もこまめに飲み、サウナから出た後も体が落ち着くまではお水などを飲んだ方が良いでしょう。

サウナで痩せやすい体を作ります

サウナに入ることは、直接脂肪を減らすことには繋がりません。

しかし痩せやすい体にするということに繋がり、ダイエットを目指すならばとても有効です。

特にサウナに入って得られる効果としては、基礎代謝を上げることです。

サウナに入れば体温が上がり体が活発に活動をしますので、これによって基礎代謝を上げられます。

基礎代謝が上がるということは、それだけ体で使うエネルギーも増えますので、カロリーを消費しやすくなり、痩せやすい体になるのです。

その他に体を温めることで免疫力を上げたり、疲れを取ったりするなどの効果もあります。

サウナにはどれぐらいの温度で何分ぐらい入ればいいかという決まりはなく、これは個人差があり、その人に合わせて決めると良いです。

入りすぎても逆効果となりますので、体に負担をかけてしまい、良くありません。

またサウナに何分も入るのが大変という方は、途中でサウナから出て体を休めてまた入るという方法もあります。

暑すぎるサウナは良くありません

サウナに入れば汗を出せますが、それが体に良いからと言って、あまり高温のサウナに入ると、体への負担が多く、汗をかく前にサウナから出るのであまり効果は得られません。

低温でじっくりと体を温めていくのが良く、ミストサウナや岩盤浴が最適です。

大量に汗をかきますので、体調の悪いときはサウナには入らない方が良いです。

風邪の時などは汗をかくという良いとはいいますが、サウナは思ったよりも負担が大きいので、体が元気なときに入るようにしましょう。

いくら汗をかきたいからといって、何時間も長時間入るのも、これも体に負担をかけて良くありません。

長くてもせいぜい1時間や2時間ぐらいであり、無理なくサウナの中で過ごせるぐらいの時間にしましょう。

忙しい毎日を送っていると、サウナのために長時間確保するのも難しいかもしれないので、入れる範囲で利用すれば良いです。

サウナに入るなら水分補給しましょう


サウナはダイエットのために入っても、痩せやすい体を作るということに役立ちます。

入る前に体をさっと洗っておくと、毛穴の汚れを落として汗を出しやすくしてくれます。

サウナ利用時は体を洗って濡らしたら、拭いておいた方が汗は出やすくなります。

またかいた汗は、ごしごしタオルで拭かずに、シャワーで流す程度で構いません。

サウナに入っている最中もこまめに水分補給すると、長時間サウナにいても苦になりません。

サウナでも水分補給をかかさないようにしましょう

サウナは痩せやすい体を作っていくのに役立ちます。

しかしサウナに入るとすれば、汗をたくさんかきますので、水分補給は欠かさず行ないましょう。

サウナに入る前から入った後まで、こまめに水分補給をするようにしましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

お水がもたらすダイエット効果とは?

お水を飲むとダイエットにつながるって本当? お水は飲み方を工夫することによって、ダイエット効果を期待することが出来るといわれています。その飲み方とは、ご飯を食べる30分前に水を飲むというものなのですが、これによってカロリーの吸収を抑えることができたという研究結果が正式な形で発表されているのです。また、通常のダイエットと組み合わせることで、その効果をさらに向上させたという結果も同時に発表されています。
続きを読む

関連記事

ページ上部へ戻る