安全に使えるお水やウォーターサーバーとは?

ウォーターサーバーのお水で安全といえる純水

ウォーターサーバーの水は安全な物を選びましょう
お水とは毎日頻繁に使うものですし、いつでもおいしくて安全なものを口にしたいものですから、ウォーターサーバーやお水を選ぶ際には細心の注意を払いたいですよね。

お水の種類として年齢や性別などを問わず幅広く安全に使えるものとは、やはりピュアウォーター(純水)がおすすめです。

また、メンテナンス方法についても本当に安全なものを選ぶべきでしょう。

より安全であるとする理由

たくさんあるお水の中でもピュアウォーターが特に安全性の高いものとする理由は、お水以外の成分何も入っていないことが第一に挙げられるでしょう。

そのため、ピュアウォーターはどのような方面においても全くの無害なのです。
また、メンテナンス方法については、例えばウォーターサーバーにクリーン機能などがついているにしても限界があります。

その点、定期的にメンテナンスを行っている方が安全と言えるわけです。

安全なお水とウォーターサーバーの選び方

より手軽に、そして安全にお水を使うために、お水の種類やウォーターサーバーはよく吟味して選ぶ必要があります。

お水の中でもピュアウォーターをおすすめする理由や、メンテナンス方法としてどのような点を注意すればよいかなど、下記に挙げていきます。

ピュアウォーターが安全な理由

数あるお水の種類の中でも、多くの方が安全に利用できるのがピュアウォーターです。

その理由として挙げられるのは以下のようなものです。

1.ミネラル分なども一切含まれない

よくウォーターサーバーに使用されているお水の中には、ミネラル分が含有されていることを強調したミネラルウォーターがあります。

ミネラルウォーターにももちろんメリットはあるのですが、そのミネラル分によって赤ちゃんが飲むミルクに使えなかったり、また料理や飲み物の味を変えてしまったりすることもあるのです。

このように、ミネラル分を含むことによって使い方には注意が必要になるのですが、こうしたミネラル分を一切含まないピュアウォーターなら赤ちゃんにも安心して使えますし、また料理や飲み物についても本来の味を存分に楽しむことができるようになります。

2.ほぼ無菌状態で安全

ピュアウォーターは、何度もろ過を繰り返して最終的にはRO膜などの特殊な浸透膜を使い、微細な不純物をほぼ完全に取り除いています。

このシステムは、雑菌やウイルスなどの微細なものまでをシャットアウトしますから、製品としてボトル詰めされるときにはほぼ無菌状態となっているのです。
そのため、雑菌の過剰な繁殖も抑えられ、安全な状態になっているというわけです。

胃腸のメカニズムが完全に成長していない赤ちゃんやもともと胃腸の弱い方なども安心して使うことができます。

3.腎機能が弱っている方も安心

例えばミネラルウォーターは、その名のとおりミネラル分を豊富に含むお水ですが、このミネラル分はときに腎臓の機能に負担をかけてしまうこともあります。

私たちの体は、血液を腎臓でろ過して不要な物質を尿として排出するというサイクルを持っています。
このサイクルでは、ミネラル分の代謝も行われるため、ミネラル分が多いことによって腎臓のろ過機能に負担をかけてしまう場合があるのです。

そのため、腎機能が弱っている方、もしくは腎臓に疾患を抱えている方はミネラルウォーターの摂取は控えるのがよいと言われています。

ピュアウォーターなら、こうしたミネラル分を一切含みませんから、腎臓に負担をかけることなく安心して飲むことができるわけです。

ウォーターサーバーのメンテナンス

ウォーターサーバーを長期間使っていると、やはりさまざまな汚れや劣化などが表れてきます。

だいたいの劣化や汚れの程度を考えて1~2年で機器自体を交換したり、すべて分解して洗浄や部品交換を行ったりする場合や、設置場所に出向いて点検作業を行ってくれる場合もあります。

気を付けたいのは、無菌エアシステムやセルフクリーン機能を搭載しているなどとしてメンテナンスを行わないところです。
もちろん、これらのシステムではある程度の効果はあるものですが、やはり細かい部分に関してはメンテナンスが行き届かないことも考えられるのです。

やはり、会社が定期的なメンテナンスを行ってくれる方が安全性は高いと言えます。

機器をまるごと交換ならまた新品が使える

上記に挙げたメンテナンス方法の中でも、定期的に機器そのものの交換を行ってくれるところは嬉しいものです。
ウォーターサーバーを分解してすべて洗浄・部品交換を行っても、返ってくるのは同じ機器です。

その点、機器を全く交換してくれるシステムなら、交換時にはまた新品のウォーターサーバーを利用できることになるのです。
これなら、経年による劣化を考えなくてもその都度新しい状態で使えて、気分も一新することができます。

メリットばかりに気を取られずデメリットも無いか確認しよう

本当に安全かどうか正確な判断が大切
よりよいお水を手軽に使いたいという風潮から、数々のお水の種類やウォーターサーバーなど多くのものが流通するようになりました。

これらを比較する際、ミネラルウォーターならミネラル分がもたらすメリット、ウォーターサーバーなら雑菌が繁殖しにくいシステム、またメンテナンス不要のシステムなどのメリットばかりが持ちあげられがちです。

しかし、どのようなものにもデメリットがあり、その部分を見過ごしてしまうことも多いのです。

こうしたメリットばかりを掲げる手法では、本当に安全かどうかの正確な判断ができにくくなります。

何が安全かをよく知ること

お水やウォーターサーバーを選ぶ際は、目先の情報にばかり気を取られていると逆にトラブルになってしまうことも考えられます。
お水の種類に関して言えば、こうしたトラブルが一番起きにくいのがピュアウォーターとも言えます。

さらに、機器のトラブルに関しても定期的に交換するシステムなら納得できることでしょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る