2人暮らしの方にピッタリなウォーターサーバーは?

2人暮らしの方にも便利・ウォーターサーバー

ウォーターサーバーは2人暮らしに最適
毎日、2人分のお水を買いに行くのは、大変です。
コンビニや量販店、大型スーパーで購入しても、自宅まで運ぶのは自分です。

また、毎日沢山「空のペットボトル」を処理するのも大変です。

しかし、ウォーターサーバーなら出るゴミも最小限で済みますし、外出する必要もありません。
自宅にまで、重いお水を持ってきてもらえるので、カップルや2人暮らしの方にも、おすすめのサービスと言えます。

ウォーターサーバーがおすすめの理由

自宅にウォーターサーバーがあれば、お水が足りなくなる度に、スーパーやコンビニに出かける必要がありません。
2人暮らしのご家庭でも、飲む量に合わせて、必要なお水が注文できます。

また、ウォーターサーバーなら、そのまま飲める他、料理にも使うことができ、毎日の食生活も豊かになります。

このほか、ピュアウォーターのウォーターサーバーは、自宅のスペースに合わせて、2種類のサーバーが選べます。

ウォーターサーバー・2人暮らしにおすすめの使い方は?

「ピュアウォーター」のウォーターサーバーは、2人暮らしのご夫婦やカップルにも、おすすめできます。

ここでは、ウォーターサーバーを使うメリットや使い方について、詳しく説明します。

2人暮らし、1カ月に飲むお水の量は?

単身でお住まいの方に比べて、2人暮らしの方は「毎日沢山のお水」を飲まれるはずです。
実際、ミネラルウォーターを箱買いされている方も、多いのではないでしょうか?

2人の場合、2L入りのミネラルウォーターは、たった1日〜2日で無くなるはずです。

また、ミネラルウォーターを料理に使われる方は、もっと頻繁にお水が無くなるかもしれません。

毎日の飲み水は、ウォーターサーバーが便利

お水が足りなくなる度に、スーパーやコンビニエンスストアに出かけるのは面倒です。
その上、重い荷物を持って、店舗から自宅まで運ぶのも一苦労です。

しかし、ウォーターサーバーを利用すれば、面倒な問題は、すべて解決します。
まず、ウォーターサーバーのサービスなら、自宅まで「必要なお水」が届けてもらえるので便利です。

また、衛生的に交換できるので、ペットボトルよりもフレッシュな状態で、美味しいお水がいただけます。

毎日の摂取量・重さに換算すると?

成人1人あたりの「月間消費量」を24L(平均的な数字です)で仮定しましょう。

この例で計算すると、2人暮らしのご家庭では、1カ月あたり48Lのお水を消費することになります。
48Lといえば、2L入りペットボトルを24本持つ必要があります。

しかし、ウォーターサーバーなら、大量のお水を持つ必要はありません。

1カ月の電気代・2人暮らしの場合

電気代は、使うお水の量や使用する頻度によってことなります。

目安として「電気ケトル」の電気代(月間)をイメージしてみてください。

毎日感じられる利便性を考え、コストを検討してみましょう。

2人暮らしでも嬉しいサイズ感

ウォーターサーバーのサイズは2種類

たとえば、「アルピナウォーター」のウォーターサーバーは、サイズが2種類あります。

大きいサイズは、
横幅30cm
奥行き31cm
高さ97cm

また、小さいサイズの方は、
横幅30cm
奥行き31cm
高さが59cm
とコンパクトに収まります。

お水のボトルは3種類から選べる

上記のアルピナウォーターのウォーターサーバーの場合、お水のボトルは、
・8L 686円
・12L 948円
・18.9L 1,477円
のサイズがあります。
(いずれも税抜価格)

飲む量が多ければ、ボトルの容量を増やすか、本数を増やしてみましょう。
また、飲む量が平均よりも少なければ、1まわり小さなサイズを注文しましょう。

スーパーのお水は、重くて持ち運びが大変

スーパーでお水を買うのは何かと大変
スーパーや量販店では、さまざまなお水を扱っています。

しかし、自動車や移動手段の無い方にとって、重いお水やお米を運ぶのは大変です。
中には、瓶入りの飲料やミネラルウォーターも売っていますが、帰りの負担を考えると「買おう」とは思わないはずです。

また、重い物を買うために車を出していては、ガソリン代のムダにもつながります。
必要な買い物は、できるだけ苦労とお金の掛からない方法を探してみましょう。

2人暮らしの間は、まだ良いかもしれませんが、家族が多くなると、その分、買い出しの苦労も大きくなります。

2人暮らしの生活に、便利なウォーターサーバー

ウォーターサーバーなら、電話一本で美味しいお水が手に入るので便利です。

また、冷水だけで無く、お湯にすることもできるのでさまざまな用途に使えます。
毎日の飲み水や料理用のお水に、安全なものを使用できることは、非常に高い安心感にもつながるでしょう。

ぜひ、一緒に住む人のことも考えて、ピュアウォーターのウォーターサーバを検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事

ページ上部へ戻る