新陳代謝に重要な役割を果たす塩分

塩分が足りないと新陳代謝が低下する

c52cd32b15aaa8f607ae579b403ef5e5_s
新陳代謝とは、私たちの生命活動の基本中の基本です。

これが行われないと、生物のすべては生きていくことができないのです。

そして、新陳代謝が行われるためには塩分の存在が必要です。

それは、新陳代謝の働きである細胞分裂などの活動が、塩分を利用しないと成立しないためです。

塩分が不足すると、新陳代謝はうまく機能しなくなり、低下してしまいます。

必要以上に摂取すべき塩分が足りなくなると、健康な生命活動を行うことができなくなってしまうわけです。

細胞の活動に塩分が不可欠

私たちの体の組織を形成する細胞は、一定量の塩分を含んだ状態を保っておくことが必要です。

細胞の無い駅と外液の塩分バランスがうまく取れていないと、正常な生命活動が行われなくなり、新陳代謝も低下してしまうことになります。

また、塩分は血液の成分としても機能し、栄養分を運ぶなどの役割を担います。

体内の塩分量と水分量をバランスよく保つことが、新陳代謝の活動を守ることにつながります。

塩分は新陳代謝にどのように働くか

私たちの体で新陳代謝が正常に行われるために、塩分が担う役割は重要です。

それは、私たちの体を作る細胞や血液などにおいて、塩分量と水分量を一定のバランスに保つことが細胞活動の基本となるためです。

体内で塩分はどのように機能しているのでしょうか。

塩分がもたらす機能

食事などで塩分が体内に入ると、体は塩分を分解してナトリウムイオンを産生します。

ナトリウムイオンは細胞の内液と外液に存在し、常に一定のバランスが保たれています。

そのバランスを保ちながら、必要な栄養素を取り入れ、不要な老廃物などを体外に排出するという、新陳代謝の基本となる活動が行われるのです。

ナトリウムイオンはカリウムイオンと対になり、体内の水分量を調整しています。

血液中の水分もこの働きによって維持されており、ナトリウムが足りなくなると必要以上に水分が出て行ってしまうことになり、健全な細胞の状態が保てなくなってしまいます。

そのため、新陳代謝も鈍ってしまうのです。

新陳代謝に塩分が不可欠というのは、こうした理由からです。

塩分が足りなくなるとどうなるか

体内に塩分が不足してしまうと、さまざまな不具合を引き起こします。

例えば、肌が荒れやすくなったりハリがなくなったり、疲れが取れなくなったりといった状態に陥ります。

その他、食欲減退やめまい、脱水症状や冷え性どの不調も起こってきます。

さらに、気力がわかなくなるなどの精神症状もきたす可能性があるのです。

これらは、新陳代謝が低下して細胞活動が停滞してしまうことによるもの、また疲労物質をうまく体外に排出できなくなる状態、また体内に必要な水分をキープできなくなることなどから引き起こされます。

塩分から分解されたナトリウムは、細胞や血液などの水分量を保つ役割を果たしますが、それが行われなくなると細胞分裂が停滞したり、血液量が減少して血行が悪くなったりといった事態を招きます。

また、消化吸収に必要な分泌液も減少し、さらには神経伝達にも影響を及ぼすのです。

つまり、塩分が足りなくなることによって非常にたくさんの不調を招いてしまうわけです。

近年の健康志向の高まりから、食事に関しても塩分を控えめにする傾向が広まっていますが、健康な体なら必要な塩分のみを体内に残し、不要な塩分は体外に排出できるようになっています。

そのため、健康な方は過剰な減塩を図る必要はありませんし、減塩が過ぎてしまうと上記のような塩分不足による諸症状を引き起こしてしまう可能性があります。

お水の飲み過ぎは塩分を薄めてしまう

健康や美容のためにお水をたくさん飲むことが有効という話はよく聞きます。

確かに、毎日こまめに適量を飲むと血流改善や体温上昇につながり、新陳代謝をアップさせてくれるとも言います。

しかし、あまりにも一度に大量に飲んでしまうと、細胞や血液の水分量がかなり多くなってしまい、ナトリウム量が薄められてしまう結果になります。

そうなると、逆に新陳代謝が鈍ってしまうほか、前述のような塩分不足による不調を招くことにもなりかねないのです。

健康や美容のために飲むお水は、一度にたくさんではなくこまめに摂るようにし、1日にトータルで1.5~2リットルくらいにしておくのがよいでしょう。

塩分がないと細胞活動が行われなくなる


私たちの体は無数の細胞で形成されていますが、その細胞はそれぞれに形は違えど、適量のナトリウムを含んだ状態であり、適度な塩分補給によってそれは保たれます。

塩分が新陳代謝に欠かせない理由は、細胞を構成する体液にナトリウムが必要であるためです。

ナトリウムの働きが正常でないと、新陳代謝が鈍ってしまい、細胞活動が行われなくなってしまいます。

その結果、体を健康な状態に保つことができなくなるのです。

新陳代謝を活発にするためには、細胞活動に不可欠である塩分が大切なのです。

適度な塩分と水分を摂って新陳代謝を活発に

私たちの生体活動において、塩分は欠かせないものです。

そのため、適度な塩分を摂取することは生きていく上で重要なポイントとなります。

また、健康のためにお水を飲むときも、塩分を摂るときと同じく適量を正しく飲んで新陳代謝を高めましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る