デスクワーク時における水分補給の重要性

健康管理から美容に至るまで適度な水分補給が有効です


水分補給といえば、運動するときや炎天下での作業時などに高い重要性が感じられます。

ですが、実は屋内でおこなうデスクワーク時に関しても、欠かせない存在です。

健康管理はもちろんのこと、美容を後押しする意味でも嬉しい心がけとなってくれます。

デスクワーカーが水分補給するときの注意点は、どのタイミングで摂るかです。

発汗や肉体疲労を感じにくい分、体が欲しているタイミングを、意識することが難しいためです。

ポイントを押さえて、充分量摂れるよう心がけてください。

デスクワークでも水分補給が重要である理由

座った姿勢で同じような作業を継続する場合、体液の循環がスムーズにいかなかくなってしまいやすいです。

血液やリンパ液は、一定の流れを保つことで健康維持に役立ちますが、反面それが不十分である場合、健康は損なわれがちです。

ですが充分な水分を定期的に摂取できていれば、座った体勢が続いてもスムーズな流れが確保できます。

水分補給が重要なデスクワーク業務

水分補給で体の調子を保つことは、健康に役立てるためだけでもありません。

それにより、業務効率を維持することも期待できます。

そしてさらに、OLさんなどに嬉しい美容効果まで体感できる場合もあります。

このように、たかが水分補給といえ、多くのメリットに繋げられます。

ぜひポイントを押さえて、実践してみてください。

デスクワーク中に水分が不足することのリスク

水分不足といえば、脱水症状が有名です。

ですがデスクワークの場合、また別の症状も懸念しておくべきです。

例えば、肩こりやむくみ、集中力の低下です。

一見水分補給と関係ないようにも見えますが、大きく関係しています。

肩こりやむくみですが、これらは疲労物質の蓄積により起こりやすい症状です。

肩こりはデスクワークお馴染みの辛さですが、水分が充分に摂れていれば、実は和らげられます。

充分な体液の流れを確保することで、疲労物質が流れやすくなるためです。

流れた老廃物は、尿素として排出できます。

また各筋肉の柔軟性を維持する意味でも、予防策として効果的です。

デスクワークで気をつけたいのは、空調により水分が不足していることを気付きにくい点です。

屋外であれば、暑さや喉の渇きから自然に摂りたくなりますが、屋内ではそれを感じにくいのです。

摂り方を工夫して、不足しないよう心がけるべきです。

水分補給で得られるメリットとは?

まずは、上記症状の予防、改善です。

デスクワーク時に何かと辛く感じられるこれらをまとめて対処することに繋がるため、ぜひ実践しておくべきです。

パソコンや資料に向かいっぱなしの作業は、とにかく集中が大切です。

気を散らすことへ繋がる症状に困らされないよう、工夫してみてください。

そしてもう一点、女性に嬉しい美容の効果も忘れてはなりません。

体内の水分量を補い、体液循環を後押しすることは、新陳代謝の活性化に繋がります。

これにより、肌の細胞サイクルや脂肪燃焼を促す形となるため、嬉しい効果が期待できます。

また合わせて、むくみや冷えといった女性特有の症状を予防できる点も特長的です。

理想的な水分の摂り方

デスクワークの場合、常に飲料を近くへ置いておけるため、他の業種よりも水分補給しやすいです。

そのため、お気に入りのボトルやタンブラーで毎日持参し、喉の渇きに限らずこまめに摂ると良いでしょう。

デザインにもこだわれば、進んで摂りやすくなります。

飲む飲料としては、ジュースやコーヒーよりも純粋なお水がおすすめです。

余分な味が伴わない分、集中力を損ないにくいですし、またカロリー抑制にも繋げられます。

またよりこだわるなら、ミネラル分が含まれていない純水製品を検討してみてください。

胃腸に優しく、まさかのお腹のトラブルも防げます。

その他、空調による乾燥を和らげる上では、小型加湿器もおすすめです。

デスクワーク用の個人スペースのみ潤すタイプも出ているようなので、水分不足防止に役立ってくれます。

デスクワークにおける水分不足の原因


デスクワークは、発汗や体内燃焼が起こりにくい分、屋外作業よりも水分は不足しにくいです。

ですが、体液循環が滞りやすい分、影響は顕著に現れやすいです。

そのため、こまめに水分を摂ることが欠かせません。

とはいえ、落ち着いた状態で働けるため、意識の持ちよう次第ではしっかり補給できます。

ミネラル分の低い純水飲料をこまめに摂っておけば、体調不良リスクは大きく軽減できます。

お気に入りのボトルやタンブラーをデスク脇にいつも置くなどして、進んで摂れる状況を作ってみてください。

喉の渇きに限らずこまめな補給をしましょう

屋内は空調を整えられていることがほとんどであるため、喉の渇きを感じにくいです。

ですが放置してしまうと、体液の流れがスムーズでなくなるため、あらゆる症状を起こす要因となってしまいます。

手に取りやすいボトルなどを用意して、こまめに良質な水分を補給できるよう工夫しましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る