水分代謝が活発になる運動中に最適な飲み物とは?

運動中は水分代謝を助ける飲み物が最適です


運動をするとたくさん汗をかきますが、それは水分代謝が活発になっている証拠なので、積極的に水分をとる必要があります。

その時に用いる飲み物は水分代謝を助けるために、水分を吸収しやすいものを選ぶことがポイントです。

そこで成分がほとんど水分で構成されている純水を使ってみましょう。

そして運動中だけでなく、純水を運動する前に喉が渇いていなくてもコップ1杯飲んでおくと、運動中の脱水予防に役立ちます。

汗をたくさんかく運動中は吸収しやすさが大切

汗を多くかいた時はできるだけ早く水分を補う必要があるので、水分を吸収しやすい純水が最適です。

しかし、激しい運殿の場合は水分だけでなくナトリウムなども多く流れ出てしまうため、イオン飲料で補う方法もあります。

激しく消耗した時の水分補給は水分の排出を促さないもので、純水で薄めたスポーツドリンクか、イオン飲料の粉末を純水で溶いて使う方法がおすすめです。

水分代謝があがる運動中に最適な飲み物と飲み方

運動すると体温があがって汗をかくため、体内の水分代謝が活発になります。

それに伴ってたまっていた老廃物を押し流し体外へ排出することができますが、失われた水分を適度に補わなくてはなりません。

必要な水分を補うためには、吸収しやすい飲み物を選んで適切な方法で飲むことがポイントです。

そこで水分代謝が上がる運動中に適した飲み物とその飲み方をご紹介します。

水分と失われた電解質を補う飲み物

激しい運動では流す汗によって水分と電解質が失われていくので、水分を補うだけでは体の調子が整いにくい場合があります。

そこで運動強度の強い内容を行う場合には、イオン飲料のようなスポーツドリンクよりも濃度の薄い電解質飲料が適しており、一気にたくさん飲まず少しずつこまめに飲むことです。

もし運動強度がそれほど強くなく汗ばむ程度であれば、運動中の水分補給も純水を使っても構わないでしょう。

どちらの飲み物にするか迷う時は、運動する場所の環境や気温、自分の体調などの条件を総合して考えて決定しましょう。

ここで注意しておきたいのは、イオン飲料を作る時天然水やミネラルウォーターを使わないことです。

それらには水分の吸収を邪魔するミネラルが含まれているために、せっかくとった水分を体内へ吸収しづらくしてしまいます。

運動前にも水分補給しておく

以前は運動中の水分補給が重要視されていましたが、最近では運動前に水分をとっておくことも大切だといわれるようになりました。

そのため、運動を始める前にはコップ1杯の純水を飲んで、運動中に脱水が起きないように対処しておくこともスムーズな水分代謝の役に立ちます。

それだけでなく、運動前に純水を飲んでおくと血液がドロドロになることを防ぐため、パフォーマンスの低下や酸素不足などを避けることができます。

もちろん運動中の水分補給も水分代謝のためにも欠かせませんが、運動前に純水を飲んでおくこともスムーズに体内の水分を巡らせるために不可欠なのです。

それから、運動前に喉が渇いていなかったとしてもコップ1杯飲んでおくことをおすすめします。

喉が渇いたら水分補給ではなく、喉が渇いた頃にはすでに脱水が始まっているため、渇きを感じる前に水分をとることが勧められているのです。

冷たすぎない常温の物を飲む

運動中やその前後に飲む純水などの飲み物は、温度にも気を配る必要があり、できるだけ常温の物を使いましょう。

常温の飲み物は体の中へ入っても冷たい飲み物に比べて体温を調整しやすく、かかる負担が少なくてすむためです。

もし、暑いからといって非常に冷たい飲み物をとってしまうと、水分代謝が悪くなりその結果パフォーマンスの低下を招く可能性があります。

それに、冷たすぎるものを継続して摂っていると、体は体温を保つために自律神経を必死に働かせバランスをとろうとするために、自律神経のバランスが崩れるようになった結果、体がバテてしまうことも起こりかねません。

そうならないためにも体を冷やしたい時は飲み物でとるよりも外側から冷やすようにし、運動中の飲み物は水分代謝をスムーズにさせるために常温を使うようにしましょう。

水分の排出を促すと脱水の恐れも


運動をする時の水分補給に使う飲み物には、たくさんのミネラルやカフェインを含んだ飲み物は適していません。

なぜならそれらは水分の排出を促す働きをもった成分のため、逆に体が乾いてしまうからです。

もし純水やイオン飲料を飲まず、ミネラルウォーターやコーヒーなどで運動中やその前後の水分補給を行ってしまうと、脱水を招く恐れもあります。

脱水はパフォーマンスの低下を招くだけでなく、悪化すると頭痛やおう吐、最悪の場合は死に至ることもあるのです。

運動中は水分代謝を助ける吸収効率のよい飲み物を摂りましょう

運動をすると水分代謝が上がって体内の水分がたくさん排出されるようになります。

そのため、運動中やその前後には喉が渇いたと感じていなくても、吸収効率の良い純水やイオン飲料を適度に飲むようにしましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る