新陳代謝を良くするためには野菜がいいってホント?

新陳代謝アップには野菜の摂取が重要と考えられています


食べ物や飲み物だけで新陳代謝をアップさせることは大変なものですが、当然そうした要素を考えて健康的な食事を心がけたほうが体調は良くなります。

はっきりとプロポーションなどを変えたいという場合は運動などを組み込む必要があるでしょう。

しかし、普段の生活の中で代謝を高めて健康な身体作りをしたいという場合は食事だけでもしっかりと代謝が上がるものを選んで摂取するのも効果的です。

野菜の中にも代謝を上げる役割を果たしてくれるものがあるので色々な形で摂取しましょう。

新陳代謝を上げられる野菜を食事に取り入れましょう

野菜を使った料理のレシピも、最近では簡単に調べることが可能です。

大豆イソフラボンや大豆タンパクは新陳代謝をアップさせるのに良いと言われていますし、血行促進やアンチエイジング効果もあると言われていますので女性にとってはぜひ料理に取り入れたい食材ではないでしょうか。

ウォーターサーバーなどのキレイなお水で料理を楽しんでみてください。

代謝アップのためには身体を温める野菜がおすすめです

ダイエットをしていてもなかなか効果が出ないと悩んでいる方は多いと思います。

実はダイエット効果を出すためには新陳代謝をアップさせることが重要です。

しかし、ただ単純に食べる量を減らしてダイエットしていると、脂肪が落ちるよりも先に筋肉のほうが落ちてしまうので、筋肉量が減ってしまい代謝が下がってしまいます。

気がつくと疲れやすく痩せにくい身体が出来上がってしまうわけです。

そこから急いで食べ始めると大きなリバウンドになってしまうので、ポイントとしては代謝をアップさせる努力を払うということです。

運動を取り入れて筋肉量をキープしたいところですが、運動をしなければと聞いた途端やる気が失せてしまう人もいると思います。

その場合には代謝アップのために身体を温める野菜などを積極的に摂取して代謝アップを狙ってください。

体温アップと代謝アップでダイエット効果

身体を温めることによって体温を上昇させることが一つのキーポイントとなります。

体温の上昇と基礎代謝のアップは深いつながりがあるので、ダイエットの効果が上げるためにも身体を温めることができる野菜を多く取り入れることは大切です。

身体を温める野菜というと基本的には根菜類が多く、にんにくや生姜、にんじんやかぼちゃ、れんこん、ごぼう、ネギ、大根などがあります。

これだけあると色々とレシピも凝ることができるので、飽きることなくご飯を楽しむことができるはずです。

ちなみに生野菜を好んで食べる人も多いですが、生野菜を中心に、そして多量に摂取することは身体を冷やしてしまう可能性が高いので、適量にしておいて、基本的には調理していただくようにしましょう。

様々なレシピで料理を楽しむ

一昔前とは違い、ありとあらゆる料理のレシピがネットなどを通じて閲覧できるようになったので、お料理が楽しくなったという方も多いのではないでしょうか。

代謝をアップさせる温まる料理もバリエーションを増やしていくならますます楽しくなります。

上記の食材を用いたレシピを検索してみるのも良いですし、「身体を温めるレシピ」で検索してみても良いかもしれません。

お料理の際は当然お水を使うことになると思いますが、そのお水にまで注意を払えればベストです。

そもそもお水をしっかり摂取すること自体も身体の代謝をアップさせ、毒素をしっかりと体外に排出するのに重要なポイントです。

どのようにすれば飲料水も、料理に使うお水もキレイなものを確保できるでしょうか。

ウォーターサーバーの設置で快適ライフ

今多くの家庭でウォーターサーバーを設置する家庭が増えていいます。

小さいお子さんたちを持つお母さんたちのお水に対する意識は非常に高く、飲料水はもちろん料理に使うお水にも気を遣っていますので、ウォーターサーバーは欠かせないという方もいらっしゃいます。

オフィスなどで使用しているウォーターサーバー利用していて、ウォーターサーバーの良さに気づき、自宅でも設置している方もいらっしゃると思います。

キレイで健康的なお水ライフを送りたい方はぜひウォーターサーバーの設置も検討してみてはいかがでしょうか?

お料理の味にも影響してくるかもしれません。

ダイエット中の食事は慎重に


ダイエットを始めた人というのは無理な食事制限をしがちな傾向があります。

もちろん過度なカロリー摂取は避けるべきですが、日常生活に必要な基本エネルギーが不足するような極端な食事制限はすべきではありません。

お野菜を中心にしたヘルシーな食事に切り替えるという方も多いと思いますので、今回取り上げたような、身体を温めてくれて代謝を促すような野菜類を中心にレシピを構成し、ダイエット中でもしっかり栄養を摂取するように心がけてください。

スマホアプリで栄養素管理をしましょう

スマホのアプリなどで1日の摂取カロリーと栄養素を管理してくれるものもあるので、そうしたものを用いて、どんな栄養を摂るためにどんな食材をプラスすべきかを学んでいくのも良い方法です。

ぜひ健康的にダイエットを成功させてください!

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る