痩せるためには水分補給は我慢したほうがいい?

水分補給を我慢すると、痩せるには逆効果です


ダイエットをしているときは、少しでも体重が増えるのを防ごうと、お水を飲むことも避けようと思われるかもしれません。

しかし、水分補給はダイエットにも重要な役割を果たすと言われているのです。

お水を飲むと、その重さの分だけ体重は増加しますが、質のよいお水を飲めばすぐに体に吸収され、排出されます。

なにより、お水にカロリーはありませんので、お水を飲んだだけで太ることはありえないのです。

水分補給は代謝をアップさせ、痩せやすい体をつくると言われています

お水には、身体の機能を健康に保ち、消化吸収や脂肪燃焼を助けるはたらきがあります。

脂肪を燃やしてエネルギーを発生させるには、加水分解という化学反応によって起こります。

これには水が不可欠です。

さらに、要らなくなった脂肪や老廃物を運ぶのも水の役割です。

飲むのを我慢して水分不足を招くと、かえって太る結果につながるでしょう。

バランスの良い水分補給が重要です

的確な水分補給は、綺麗に痩せるためにも絶対に必要なものです。

我慢して水を飲まないのは論外ですが、逆に大量に飲むことも、健康と美容のためにはよくありません。

健康的に痩せるために必要な水分量とは1日にどの程度なのか、ダイエットに効果的な水分補給の方法について、詳しく確認していきましょう。

水分不足は太りやすさに繋がる

ダイエット中に、たくさんの水分を補給することがしばしば推奨されるのは、水分補給を積極的に行い、それが正しく排出されることによって、デトックスが促されるからです。

お風呂に入る前や、運動の前後できちんと水分を取り入れておけば、汗もかきやすくなり、内臓が活発に働きやすくなります。

体外の余計な毒素を排出し、むくみを改善すると共に、基礎代謝をぐっとアップさせやすくなるため、太りにくく、痩せやすい身体を作っていくことが出来るのです。

一方で、水分不足は脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。

食事制限をしていると、つい水分からも遠のきがちになってしまう人がいますが、水分は適量をバランス良く継続して取り入れるようにしなくてはいけません。

飲みすぎないためにはこまめな水分補給を

健康的に痩せるいは、一日に2リットル程度のお水を飲むのが適していると言われています。

ただし、人間の胃袋が一度に吸収できる水分量は、大体200ミリリットルから、250ミリリットルです。

これ以上の水分を一度に取り入れてしまうと、排出のバランスが悪くなってしまい、腎臓に負担がかかったり、水太りを引き起こしてしまったりする可能性があります。

この総量は、大体一時間で800ミリリットルと言われています。

たとえば2リットルを1、2時間程度で飲み干そうと思うと、本来の制限量を著しくオーバーしてしまうことに繋がるため、健康を損なう可能性があるのです。

これを回避するためには、一度に取り入れる水分量を調整し、200ミリリットル程度の水をこまめに取り入れることが良いでしょう。

整腸作用が期待出来て、水分不足が起きている寝起きや、消化作用を促進し、食べ過ぎを防げる食事前、汗をたっぷりかく運動前や入浴前も重要です。

睡眠中は血液がドロドロになりやすいですし、汗もたくさんかきますから、眠る前にもコップ一杯の水を飲むようにしてください。

水分補給は成分にも注意しよう

水分補給は、取り入れる水分の成分にもこだわらなくてはいけません。

脂肪の代謝が低下しやすいアルコール成分は我慢するようにしましょう。

お茶やコーヒーなど、利尿作用がある水分はダイエットに適していますが、たくさん取りすぎると脱水症状が進んでしまうので、一日コップ2杯程度にとどめるようにしてください。

高すぎる利尿作用は、腎臓への負担に繋がり、水分の処理能力を低下させてしまう危険性があります。

スポーツドリンクなどは水分の吸収率を上げてくれますが、その分糖分や塩分が豊富に含まれているため、痩せるための飲み物として適していないことがあるのにも気を付けてください。

純度の高いピュアウォーターであれば吸収率が高いので、効率よく水分補給が可能です。

体に負担をかけないお水を選ぶことが大切です


ミネラルウォーターは、名前の通りミネラル成分が豊富に含まれているお水です。

ダイエット中は特に栄養バランスが崩れやすくデリケートな状態です。

ミネラル成分を積極的に取り入れることは大切ですが、硬度の高いミネラルウォーターを飲みすぎるとマグネシウム成分が豊富に含まれているため、肝臓への負担も増えてしまいます。

ダイエット中の水分補給は、吸収効率がよく身体にやさしいとされる純水が最適でしょう。

痩せるためには我慢せずにこまめに水分補給をしましょう

痩せるための水分補給は、安定した成分のお水を、バランス良く取り入れることが重要です。

我慢してお水を飲まないのは、太りやすくなるばかりか体調を崩してしまう可能性もあります。

水分補給は適切なタイミングで少しずつ取り入れるようにしましょう。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る