お水ダイエットで水分を多く摂ると下痢の心配がある?

お水ダイエットで水分を多めにとってもすぐに下痢の心配があるわけではありません


流行のお水ダイエットですが、今までよりもたくさんのお水を飲むと、もしかして下痢になりやすくなるんじゃないかと心配する方もいます。

しかし、お水ダイエットを心がけている方は1日に1.5リットル~2.5リットルくらいのお水を小分けにして飲んでいることでしょう。

1回に飲む量はコップ1杯分くらいの方がほとんどなはずですので、それくらいであればすぐに下痢の心配をしなければいけない量とは言えません。

ダイエット目的とはいえ下痢になるほど大量の水分を一気に摂取しないようにしましょう

腸内環境が良ければお水ダイエットで小分けにして飲むくらいの水分量では下痢の心配をする必要はないといえます。

一方で、短時間に1リットル以上もの水分を摂取するようなことがあると、胃腸の拒絶反応で下痢になってしまうこともあるでしょう。

お水以外でも何本ものビールを続けて飲むような人の場合は下痢になりやすいかもしれません。

胃腸への負担を考えながら水分補給をしましょう

極端に一気に水分を体内に入れなければ、そこまで下痢の心配をする必要はないかもしれません。

とはいえ、常に胃腸への負担を考えながら水分補給をすることも大切です。

たとえば単純にキンキンに冷えた冷たいお水などは飲んでいておいしいと思いますが、胃腸への負担は大きくなりますし、冷たい飲み物をたくさん飲むとやはり下痢になる可能性も高くなるでしょう。

胃腸への負担を軽減しながら水分補給するためにも常温のお水や白湯などを飲むようにするほうがおすすめです。

ダイエット中の方は空腹感を紛らわせるためにも水分を多めに摂ろうとする方がいます。

そのような場合にも空きっ腹に冷たいお水をあまりにたくさん流し込まないように気をつけたほうが良いでしょう。

ダイエット時の下痢には要注意です

ダイエット中に下痢になってしまうという人も少なくないといわれていますが、下痢になったほうが痩せるかもしれないなどと考えないようにしましょう。

無理なダイエットで腸内のバランスが崩れて下痢になってしまうケースもあるからです。

そうした状態で食べ物を食べると、かえってどんどんと栄養を摂取しようと身体や脳が判断し、ダイエット中だというのに痩せないどころか逆に太った気がするなんて展開にもなりかねません。

単純に冷たい物を飲みすぎただけで下痢になっているのか、それとも無理なダイエットが原因で下痢になってしまっているのか見極める必要があります。

どちらにせよダイエット中の下痢は胃腸にもダイエットにもデメリットが大きいので注意が必要です。

健康的なダイエットを目指しましょう

ダイエットを成功させるうえで考えなくてはいけないのは、短期的に体重を減らしたいのか、長期的に体重を適したレベルにしていきたいのかということです。

特に減量が重要視されるようなスポーツなどを行っていなければ、世の中のダイエット挑戦者のほとんどは後者でしょう。

それにも関わらず短期間で体重をたくさん減らすことを目標にしてしまったり、そのために無理な減量を行ってしまったりするケースが多いものです。

下痢などの症状が出るような無理な食事方法などをするのではなく、胃腸の健康をはじめ身体全体に優しい方法でダイエットすることが重要です。

そして健康的なダイエットをするうえで十分な水分補給は欠かせません。

健康的なダイエットには健康的な水分補給が大事

胃腸への負担を考えるとダイエット中の水分補給もできれば常温のお水や白湯などで行えると良いですが、常に綺麗なお水を飲むためにもウォーターサーバーなどを用いている人は少なくありません。

1回に少しずつの量のお水を補給するという面では、ウォーターサーバーはとても使い勝手の良いアイテムです。

ウォーターサーバーと言っても設置されているお水の種類は色々ですから、自分で選ぶことができます。

胃腸への負担が少なくおいしく飲めるものを選ぶようにしましょう。

ダイエット中の下痢は必ずしも水分の摂りすぎが原因とは限らない


ダイエット中の下痢は必ずしも水分補給が原因でなっているわけではなく、全体として胃腸のバランスが崩れている可能性があります。

そして下痢が続くようであれば身体にとって負担になりますので真剣に改善しなければなりません。

下痢だからといって水分補給を怠るのも良くありません。

あくまで水分は必要なものなので、飲むお水を常温にしたり白湯にしたりと調整しながら水分補給をするようにしてください。

もちろん胃腸に負担がかかる飲み物を避けることも必要でしょう。

これからはオフィスでも家庭でもウォーターサーバーが必要です

もしもダイエットに成功しても定期的な水分補給は生きている限り必要ですし、身体にとって多くのメリットをもたらします。

これからの時代は綺麗なお水をいつも飲むためにオフィスでも家庭でもウォーターサーバーが必要になってくるのではないでしょうか。

著者情報

hawaiiwater
ピュアウォーター
Webマガジン編集部

ウォーターサーバーやお水のことに関する様々な疑問にお答えしていきます。

お水がもたらすダイエット効果とは?

お水を飲むとダイエットにつながるって本当? お水は飲み方を工夫することによって、ダイエット効果を期待することが出来るといわれています。その飲み方とは、ご飯を食べる30分前に水を飲むというものなのですが、これによってカロリーの吸収を抑えることができたという研究結果が正式な形で発表されているのです。また、通常のダイエットと組み合わせることで、その効果をさらに向上させたという結果も同時に発表されています。
続きを読む

関連記事

ページ上部へ戻る